メタリカ情報局

メタリカを愛してやまないものの、メタリカへの愛の中途半端さ加減をダメだしされたのでこんなブログ作ってみました。

       

    タグ:youtube

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    YouTubeってスゲーなぁ。。

    初来日時(1986年)の若き日のメタリカ
    テレビインタビューまで見れちゃうなんて(うっとり


    しかもインタビュアーは伊藤政則氏。
    今よりももっとべらんめぇ口調なのが印象的ですw

    インタビュー後はリハーサルの模様まで見れちゃいます。


    字幕読みにくいので一応以下に文字起こししときます。
    伊藤政則氏の早口な質問は文字起こしをしないので
     自分でちゃんと聞き取ってくださいw


    ジェイムズ:
     いつまでも悲しんではいられないね。
     俺たちは、ただ前進するのみという意気ごみ
     でやっている。彼も、それを願っているでしょう。

    ラーズ:
     自分でもよくわからないけど、まず俺達の
     ファーストアルバムは他とは違う。
     曲作りとかパフォーマンス、バンドの姿勢が
     良かったのが、早く成功した要素だと思う。

    カーク:
     俺たちはメタリカミュージックを演奏するだけで、
     他がどう評価しようと自分達の音楽をするだけさ。

    ジェイソン:
     ずっとあこがれていたグループだった。
     今になってみると夢がかなったという
     感じで、僕は世界一幸せだね。

     性格も合ってるし、みんな辛抱強く僕を
     暖かく見守ってくれるから、最高だね。

    ジェイムズ:
     ギラギラとした派手なものはないけど
     ストレートな楽しさがある。
     観客と自分達のあふれんばかりのエネルギー
     を見せるという感じとかね。

     最低です・・・・・。まぁ冗談だけど。
     受けとる側の自由で、決してこういう事を
     信じろとか、やれとか、強制しているわけ
     じゃない。ただ楽しくやりたいだけさ。

    カーク:
     そうじゃなくて・・・。たった1度だけ怪獣
     の絵を“Jumpin' The Fire”のEPで
     使ったんだ。
     今、ジャケットはないけど、俺は好きだよ。

    ジェイソン:
     もちろん、みんなに来てもらわないと・・・。
     すごく盛り上がるから楽しめるよ。

    カーク:
     来ないと、何を見逃してるかわからないよ。

    ラーズ:
     来ないと君たちをさらいに行くよ。
     親が困るでしょ・・・。

    カーク:
     街角で見つけたら、スシを顔にぶつけるよ。

    ラーズ:
     家の中にPAをセットして、演奏しちゃうよ。

    ジェイムズ:
     来なかったら、これだぞ。


    当たり前だけど若いよね。。
    ジェイムズなんて今みたいな「威圧感」は微塵もないw


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    最近は音楽よりも私生活のスキャンダルの方がニュース
    になっているブリトニー・スピアーズ
    (正直、ノーパンだろうが坊主になろうがどうでもよい苦笑)


    デビューしていきなりの全米アルバムチャート1位獲得
    なんだかんだ言ってもスゲーことなんすが、
    その後が本業以外ばっかり話題になっていけませんね。。


    そんなブリトニー・スピアーズメタリカと夢の競演。



    例によってYouTubeのネタでした。。。


    メタリカの方はアンチ・ノーウェア・リーグのカバー曲「SO WHAT」。
    ブリトニーの方は全米1位を獲得したデビューアルバム
    『Baby One More Time...』の2曲目、「(You Drive Me)Crazy」ですな。


    ジェイムズのピッキングが映像と音とで全然
    合ってないのが切ないですが、よくできた代物かと。
    ブリトニーが「STOP!」って言ってるにも関わらず
    言うこと聞かずに演奏を続けるメタリカ


    なんてイカス!


    次回は口直し的なメタリカのカバーをお届けします(苦笑


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!


     

    【追記】
    ブリトニー・スピアーズって最近曲出してねぇよな
    とか思ってたらようやく再始動らしいw


    http://www.myspace.com/britneyspears


    ココ↑で新曲「Gimme More」が試聴できるらしい。。
    ってそんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!(小島よしお風

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    先日、メタリカ脳内メーカーを使って遊んでみましたが、
    今日はあなたにジェイムズ兄貴と”にらめっこ”をしてもらいます。
    (以前の脳内メーカーの記事はこちらから)



    だるまさん、だるまさん、にらめっこしましょ


    笑うと負けよ、



    あっぷっぷ!(で下の画像クリック)




    って『ST.ANGER』の「frantic」のプロモを
    編集しただけやんけ。。


    YouTubeなんでもありなんだな。。


    しょーもないネタで失礼しましたm(_ _)m


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ビートルズ風メタリカをやっているビータリカの話を
    以前書きましたが、本家メタリカがビートルズの曲を
    歌っているおふざけ音源をYouTubeにて発見!
    (以前の記事はこちらから)


    曲は「Hey Jude」。名曲ですね。
    まずはご一聴あれ。



    フラットな音階をわざと使っているのか、
    音がはずれただけなのか、、、


    なんかジェイムズ歌下手!w


    そら本人も笑けてくるわw
    こういうパロディはやっぱりビータリカ
    お任せした方がよさそうです。


    なんだかんだいってビータリカまで応援している自分がいるw


    またビータリカのオフィシャルサイトも載せときますか。


    BEATALLICA オフィシャル・サイト
    http://www.beatallica.org/


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    もうYouTube動画は見られるようになったようですね。
    アクセスが集中してたんでしょうか?
    とりあえず復旧したんで一安心。


    ライブアース関連でまたニュースがあったのでご紹介。


    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
    7/7(土)に開催された世界規模のチャリティー・コンサート
    「ライブ・アース」。この模様を中継したBBCが、メタリカの演奏途中で
    中継をカットしたことにより、同局には抗議が殺到したようだ。
    メタリカはこの日、ウェンブリー・スタジアムで行なわれた
    ロンドン公演に登場。「Sad But True」「Nothing Else Matters」
    「Enter Sandman」の3曲を演奏して会場を沸かせた。しかし、
    「Nothing Else Matters」の途中で、TV中継はオーストラリア会場の
    クラウデッド・ハウスのステージへと切り替えられてしまった。
    これに憤慨した視聴者から苦情が続々と寄せられる結果となった。
    なお、メタリカはこの翌日、同じくウェンブリー・スタジアムで
    ヘッドライン公演を行なっている。


    引用元:vibe(2007-07-11)
    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


    いやぁテレビ局の人たちも大変ですねぇ(苦笑
    敵に回したら一番やっかいなファンを敵に回してしまいました(笑


    曲の途中でぶったぎりて。。
    ありえん。。
    そら抗議殺到するわ。
    「Creeping Death」「Die!Die!」コールの途中なら
    教育上よろしくないとカットされかねないかもしんないけど(笑
    (BBCならやりかねない)


    ただでさえニューアルバムはまだかとやきもきしてるとこに
    中継カットじゃいきり立たないわけがない(苦笑


    ファンの溜飲を下げるにはもう新譜の発表これしかないでしょ!
    ってことでメタリカさんお願いします m(_ _)m

     

    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    このメタリカ情報局にYouTubeの動画を貼り付けておるわけですが、


    現在、YouTube動画を見ることができません。


    YouTube本体もアクセスしにくい状態にあるので、ライブドアブログ
    というよりYouTubeが原因でしょう。


    「動画みたい!」と思ってアクセスしてくださった方には
    申し訳ありませんがいましばらくお待ちくださいませ。

     

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!


    【追記】

    一応解決済みなんですが、時間帯によっては見れないときもあるようです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ライブアース(LIVE EARTH)や最近のメタリカのライブを目にして
    ジェイムズ兄貴のやたら長い「あごひげ」が気になった人は
    多いんじゃないでしょうか?


    自分もその一人です(笑


    ジェイムズの髪型やヒゲが変わるのは何も特別なことはなく、
    これまでもいろいろ変遷と遂げてきてます。


    そんなこれまでのジェイムズ兄貴の変わりゆく容姿をモーフィング
    (顔がだんだん別の人の顔になるような映像処理)にでも
    したら面白いかなぁ(笑 などと考えていたら似たようなことを
    考える人はいるもんで。


    例によってYouTubeで見つけました。
    ジェイムズ兄貴の変わりゆく御姿をとくとご覧あれ!



    簡単にジェイムズ兄貴の変貌ぶりを文章にまとめるとこんな感じ(笑

    坊ちゃんカット
    長髪にする
    →さらに伸びる髪
    →口ひげを生やす
    →体型、ややごつくなる
    →口ひげとあごひげがつながる
    →あごひげの真ん中を剃るなどヒゲにバリエーション
    →前髪を短くしてみる
    →体型さらにごつくなる
    →黒タンクトップが似合う
    →初期のころのあどけなさはどこへやら
    →横髪だけを刈り上げてモヒカン風
    →長髪をバッサリ、口ひげもそる(もみあげ+あごひげ)
    →髪が微妙に伸びる
    →口ひげを伸ばしたりそったり
    →伸びた髪が巻き毛風に
    →伸びた髪をまたばっさり、髪は後ろにまわす
    →体型やや横に肥大化
    →口ひげはそったまま、髪が伸びてオールバック
    →あごひげが長く伸びてサンタ化(現在)



    個人的にはブラックアルバム前後のヒゲに長髪、黒タンクトップか、
    『RELOAD』のころのヒゲ+ちょっと長い髪のジェイムズが好きなんですが。
    「The Memory Remains」のプロモとか)


    正直、最近のオールバックや長いあごひげはあんまりイケてないかと・・・。
    『S&M』のころの髪までいくと「ちゃんと切るか伸ばせよ」な感じがするし・・・。
    そして最近、横に肥大化しつつあるのが気になる・・・。



    まぁ余計なお世話ですか(苦笑


    ちなみにこれが一番カッコイイ、メタリカのプロモと信じて疑わない
    「The Memory Remains」のプロモ↓(カッコイイのはライブが一番なんだけど



    正直、このころのカークは見た目、イケてない(笑


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    2006年のサマーソニック(以下サマソニ)やその後のソウル公演等で
    『ST.ANGER』の次のアルバムに収録されるであろう新曲を2曲披露!


    仕事のせいでサマソニは留守番組だった自分ですが、
    YOUTUBEでなんとかその新曲を聴くことができました。


    ってことでリンクしちゃいます。
    まずは1曲目。
    セットリストでは「The New Song」と端的に書かれていますが、
    「Death Is Not The End」がタイトルのようです。




    鶴次郎、ベースのチューニング合ってなかった?
    「間違えちゃった」みたいなこと言ってる鶴次郎がオチャメ(笑


    スタジオ版が聴きたい方はこちら↓


    ※注意:メタリカ本人じゃないコピーバンドがライブ音源から再現した
    ものなので、アレンジやボーカルは本物じゃないんでその辺はご勘弁!



    この曲は『ST.ANGER』の流れをくむ新曲って感じですね。
    スロー、ファストのテンポの切替やリフを多様してたり、
    曲構成が複雑で曲の時間そのものが長かったり(苦笑


    今回はカークの意向も働いてちゃんとギターソロ部分も
    あるところが『ST.ANGER』と違う点ですかね。


    もう1曲はまた次回


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!


    【追記】

    歌詞はこっちに書きました〜。
    メタリカの新曲の歌詞(1)
    メタリカの新曲の歌詞(2)

    このページのトップヘ