メタリカ情報局

メタリカを愛してやまないものの、メタリカへの愛の中途半端さ加減をダメだしされたのでこんなブログ作ってみました。

       

    タグ:WorldWiredTour

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    バタバタで更新ご無沙汰しております。

    インタビューネタが溜まりに溜まっていますが、その辺りは年明けにまわして2017年のメタリカを振り返るとともに2018年の展望などを書いてみようと思います。(例年は年明け後に新年のご挨拶として更新している記事ですが、管理人が喪中のためこの記事でご挨拶に変えさせていただきます。)

    今年のメタリカの活動の中心は韓国ソウル公演から始まった「WorldWired Tour」でした。ステージ後ろに大きな「屏風」を配置した新ステージセットは、北米のスタジアム公演ではサイズを広げて、映像の演出を曲に合わせるなど進化を遂げていました。欧州のアリーナツアーでは、センターステージの上にいくつものキューブ型モニターを吊るしたり、ドローンを使ったりとかなり視覚的な効果を狙った演出を披露。2019年と噂される来日公演ではどちらの演出になるのか気になるところです。

    ツアー以外で大きな話題を言えばやはり『Master Of Puppets』のリマスター盤の発売でしょうか。BOXセットにはこれまで公式で未出の音源や映像が公開され、インドネシア大統領がBOXセットをプレゼントされたことまでニュースになっていました。『...And Justice For All』やブラックアルバムもすでにファンにその頃の素材(音源・映像・写真など)を求めるなど、リマスター盤発売の動きが始まっています。来年でリリース30周年の節目を迎える『...And Justice For All』のリマスターは発売されるのではと期待しているところです。

    その他にもグラミー賞でのレディー・ガガとの共演、「All Within My Hands」基金の立ち上げ、ラーズの公式ツイッター開始などがありました。グラミー賞は今回もメタリカは2部門(ロックソング部門、ロックアルバム部門)でノミネートされており、1月28日のグラミー賞授賞式ではどうなるかが年明け最初の見どころになるかもしれません。

    番外編としてはカークがホラー映画ポスター展を開催したり、自前のブレンドコーヒーを出したり、ロバートの息子がKornのヘルプメンバーとして出演したり、ESPからカークモデルのギターが続々と出る等、数え上げたらキリがないですが、これ全部今年起きたことなんですね・・・今年も濃い一年をありがとうメタリカ!


    そして改めまして日頃よりメタリカ情報局へお越しくださいまして誠にありがとうございます。また返信できていないメールなども多々ありましたこと、この場で陳謝いたします。。同じような文章でしか表現できなくてアレですが、ここまで続けられたのはひとえにこちらの記事を読んでいただいたり、感想を寄せてくださる皆様のおかげです。来年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします!

    良い年をお迎えください!

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    2014年、メタリカ情報局から新年のご挨拶
    2015年、メタリカ情報局から新年のご挨拶
    2016年、メタリカ情報局から新年のご挨拶
    2017年、メタリカ情報局から新年のご挨拶
    メタリカ、韓国ソウル公演から「Worldwired Tour」アジアツアーをスタート
    第59回グラミー賞授賞式にてメタリカ&レディー・ガガが競演
    メタリカの慈善団体「All Within My Hands Foundation」に寄付をして特典が当たるキャンペーン
    メタリカ創設の慈善団体「All Within My Hands Foundation」のサイト立ち上げ
    Kornの南米ツアーにロバート・トゥルージロの息子がフィールディの代役でゲスト参加決定
    ロバート・トゥルージロ、ロックフェスにて親子共演
    『Master of Puppets』のリマスターBOXが2017年11月10日発売決定、予約受付開始
    『Master of Puppets』のリマスター・デラックス・ボックス・セットが日本で発売決定
    メタリカがジャスティスアルバムとブラックアルバムのリマスターデラックス盤に収録するメモラビリアを募集
    カーク・ハメットの新シグネチャーモデルギター「KH DEMONOLOGY」登場
    ESPギターからカーク・ハメットのシグネチャーモデル「KH OUIJA NATURAL」が発売
    ESPギター、2018年発売予定のカーク・ハメットの新シグネチャーモデルを発表

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    メタリカの1月の「WorldWired Tour」アジアツアー、北京に続き上海が追加されました。
    shanghai

    shanghai2017

    公演日は2017年1月15日(日)。会場は2013年の上海公演と同じメルセデスベンツ・アリーナ。チケットは12月13日(火)午後2:00(日本時間同日午後3:00)からDomai.cn(http://www.damai.cn/)で販売されるとのこと。

    画像に記載のとおり、チケット価格は4種類。
    1980元/1380元/980元/480元
    約33000円/約23000円/約17000円/約8000円

    これで1月に予定されているアジアツアー6公演のうち、5公演が発表されたことになります。
    2017年1月11日(水)
    韓国・ソウル/高尺スカイドーム

    2017年1月15日(日)
    中国・上海/メルセデスベンツ・アリーナ

    2017年1月18日(水)
    中国・北京/五カ松体育館

    2017年1月20日(金)
    香港/アジアワールド・エキスポ

    2017年1月22日(日)
    シンガポール/シンガポール・インドア・スタジアム

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    メタリカ、2017年1月に韓国ソウル公演決定
    メタリカ、2017年1月20日に香港公演決定
    メタリカ、2017年1月22日にシンガポール公演決定
    メタリカ、2017年1月18日に中国北京公演決定
    メタリカが上海公演でやっぱり楽曲規制されていた件。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    メタリカの1月の「WorldWired Tour」アジアツアーに北京が追加されました。

    worldwiredtour2017

    公演日は2017年1月18日(水)。会場は北京オリンピックでバスケットボールの会場になった五カ松体育館(英名:LeSports Center)。チケットは11月17日(木)午後2:00(日本時間同日午後3:00)からDomai.cn(http://www.damai.cn/)で販売されるとのこと。

    メタリカの中国公演といえば、2013年に上海公演が行われた際に演奏楽曲が規制されて、ライヴ定番曲の「Master Of Puppets」や「One」を含まないセットリストとなったのが思い出されます(詳細は関連記事をご参照)。

    これでアジアツアーとして予定している6公演のうち、4公演が発表されました。まとめると以下の通り。
    2017年1月11日(水)
    韓国・ソウル/高尺スカイドーム

    2017年1月18日(水)
    中国・北京/五カ松体育館

    2017年1月20日(金)
    香港/アジアワールド・エキスポ

    2017年1月22日(日)
    シンガポール/シンガポール・インドア・スタジアム

    近年のメタリカは2週間単位で組まれているので、次は1月13日〜15日あたりでどこか発表されそうです。残念ながら、Burrn!誌上(2016年12月号)で伊藤政則氏が1月のアジアツアーに日本は含まれないと「断言」されていましたので日本での開催は難しそうですが...

    【追記】
    北京公演での許可楽曲リストをみつけることができました!リストのネタ元はこちらの北京市文化局のページから。
    http://zfxxgk.beijing.gov.cn/columns/80/5/755124.html

    肝心の許可楽曲リストはこちら。
    beijing_songs


    2013年の上海公演の時は35曲だったのが、今回は39曲となっており、定番曲の「Creeping Death」「One」や新曲「Moth Into Flame」の他、カバー曲も6曲と豊富に許可された一方、「Master Of Puppets」は許可が下りなかったようです。おそらく届け出た楽曲に対して認可/不認可を行っているのでしょう。漢字で書かれたメタリカの楽曲を読み解くのもまた一興です。

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    メタリカ、2017年1月に韓国ソウル公演決定
    メタリカ、2017年1月20日に香港公演決定
    メタリカ、2017年1月22日にシンガポール公演決定
    メタリカが上海公演でやっぱり楽曲規制されていた件。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    中南米で始まっているメタリカの「WorldWired Tour」。プエルトリコ、エクアドルに続き、行われたコロンビア公演にて公開されたばかりの新曲「Atlas, Rise!」がライヴ初披露されました。

    20161102_063310_7549_959497

    さっそく公式動画があがっています。



    セットリストは以下の通り。

    01. Hit The Lights
    02. For Whom The Bell Tolls
    03. King Nothing
    04. Sad But True
    05. Wherever I May Roam
    06. Atlas, Rise!
    07. The Memory Remains
    08. Moth Into Flame
    09. Harvester Of Sorrow
    10. One
    11. Master of Puppets
    12. Battery
    13. Fade To Black
    14. Seek And Destroy
    Encore
    15. Hardwired
    16. Whiskey in The Jar
    17. Nothing Else Matters
    18. Enter Sandman

    Metallica.com(2016-11-01)

    Oneからの流れは今回のツアーで固定のまま、前の2公演で開始曲だった「Creeping Death」が、コロンビア公演では「Hit The Lights」に変わっています。

    これまでの「WorldWired Tour」についてはこちらからどうぞ。

    プエルトリコ・サンフアン公演(2016年10月26日)
    https://metallica.com/tour/25199

    エクアドル・キト公演(2016年10月29日)
    https://metallica.com/tour/25200

    コロンビア・ボゴタ公演(2016年11月1日)
    https://metallica.com/tour/25201

    【追記】
    今回のツアーで終演後にバラまかれているピックは、新譜ジャケットと公演場所の国旗をあしらった特別限定デザインとなっているようです。(左からプエルトリコ、エクアドル、コロンビア。)
    14733696_1662621920716600_17361615020097536_n14726296_188328361620539_5743146993090297856_n14709490_1885833754979374_3574948395699142656_n

    724025eq_flagcolombia_flag


    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    メタリカ、新曲「Atlas, Rise!」公開
    メタリカ、新曲「Hardwired」をライヴで初披露!新譜『Hardwired...To Self-Destruct』予告映像公開!
    メタリカ、ファンクラブ限定ライブで「Moth Into Flame」をライブ初披露

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    中南米での「WorldWired Tour」がすでに始まっているなか、順番が前後してしまいましたがMetallica.comにて2017年1月22日にシンガポールのシンガポール・インドア・スタジアムにて公演を行うとの発表がありました。

    singapore_2017

    チケットは現地時間2016年11月2日(水)の朝10:00(日本時間同日11:00)からwww.sportshubtix.sgで発売されるとのこと。

    これまで発表されたアジアツアーをまとめると以下の通り。
    2017年1月11日(水)
    韓国・ソウル/高尺スカイドーム

    2017年1月20日(金)
    香港/アジアワールド・エキスポ

    2017年1月22日(日)
    シンガポール/シンガポール・インドア・スタジアム

    韓国公演発表時にアジアツアーは6公演との記載があったので残りは3つ。韓国ソウル公演からシンガポール公演までの日程でさらに公演が追加されるようです。

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    メタリカ、2017年1月に韓国ソウル公演決定
    メタリカ、2017年1月20日に香港公演決定

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    メタリカの「WorldWired Tour」について追加日程がまたひとつ発表されました。

    2017年1月20日に香港のアジアワールド・エキスポにて公演を行うとのこと。メタリカの香港公演は今回が初めて。
    2017_metallica_hongkong

    チケットの発売は現地時間2016年10月28日(金)朝10:00から「HK Ticketing」「K11 Select」「Tom Lee Music Store」で発売されます。

    K11はショッピングモール、

    HK Ticketing
    http://www.hkticketing.com/

    Tom Lee Music Store
    http://www.tomleemusic.com.hk/

    ひとまず1月の2公演をまとめておきます。

    2017年1月11日(水)
    韓国・ソウル/高尺スカイドーム

    2017年1月20日(金)
    香港/アジアワールド・エキスポ

    これで差し当たって未発表の公演は残り4公演となりました。次はどこの公演が発表されるのでしょうか?

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    メタリカ、2017年1月に韓国ソウル公演決定
    メタリカ、2017年2月にコペンハーゲンのロイヤル・アリーナこけら落とし公演決定
    メタリカ、2016年の中南米ツアーの日程発表

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    『Hardwired...To Self-Destruct』リリースに伴って行われるメタリカの「WorldWired Tour」の追加日程が発表されました。

    2017年のツアー日程としては、すでに2月にデンマークのコペンハーゲンで4公演行うことが発表されていますが、これに先んじて2017年1月11日に韓国ソウルの高尺スカイドームで公演を行うとのこと。
    20161018_004714_7549_2506

    2017_metallica_seoul

    2016年10月24日現地時間正午から24時間限定で割引フロアのチケットを販売。全てのフロアのチケットは10月26日正午から販売されます。チケットの取り扱いは、Interpark Ticketingのサイトから。
    http://ticket.interpark.com/

    席種は以下の通り(全て税込のウォン表記)。日本円だと1万5000円ちょいから9000円ちょいというところでしょうか。
    Standing R 165,000, S 132,000
    Reserved R 165,000, S 132,000, A 110,000, B 99,000

    Interpark Ticketing(2016-10-18)

    このソウル公演は、この地域で行う6公演のうちの初日ということで、追加日程も近日公表されるとのこと。

    Metallica.comのアナウンス
    「これは始まりに過ぎない・・・さらなるアジアやその他の地域でのショーを楽しみにしているよ!」

    吉報を待ちましょう!

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    メタリカ、2017年2月にコペンハーゲンのロイヤル・アリーナこけら落とし公演決定
    メタリカ、2016年の中南米ツアーの日程発表

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    新譜『Hardwired...To Self-Destruct』を携えてのツアー「WorldWired Tour」にさらなる日程の追加です。2017年3月から4月にかけて南米で行われるロラパルーザ(Lollapalooza)に出演するとのこと。

    lollapalooza2017southamerica

    各日程はこちら。
    ■ブラジル・サンパウロ
    Lollapalooza Brasil - 3月25日-26日
    Interlagos Racetrack in Sao Paulo
    Website: http://www.lollapaloozabr.com/

    ■アルゼンチン・ブエノスアイレス
    Lollapalooza Argentina -3月31日-4月1日
    Hippodrome San Isidro in Buenos Aires
    Website: http://www.lollapaloozaar.com/

    ■チリ・サンティアゴ
    Lollapalooza Chile - 4月1-2日
    Parque O’Higgins in Santiago
    Website: http://www.lollapaloozacl.com/

    Metallica.com(2016-09-28)

    出演はいずれか1日ずつとなるはずなので、追ってこちらで公式発表があると思われます。
    https://metallica.com/tour

    各公演の出演者リスト。左からブラジル、アルゼンチン、チリ公演。(画像はクリックで拡大)
    brazil_lolla17_posterargentina_lineup-2017chili_lineup-final-v6-01


    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    メタリカ、2017年2月にコペンハーゲンのロイヤル・アリーナこけら落とし公演決定
    メタリカ、2016年の中南米ツアーの日程発表
    メタリカ、ロラパルーザ2015に出演決定
    ロラパルーザ2015、Livestream配信決定

    このページのトップヘ