メタリカ情報局

メタリカを愛してやまないものの、メタリカへの愛の中途半端さ加減をダメだしされたのでこんなブログ作ってみました。

       

    タグ:BackToTheFront

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    『Master Of Puppets』リリース30周年を記念して発売されたメタリカの公式ビジュアルブック『Metallica: Back to the Front』をヤマハミュージックメディアが翻訳刊行。『メタリカ公式ビジュアルブック バック・トゥ・ザ・フロント』として発売されることになりました。発売日は2017年12月23日(土)、価格は税込5400円。
    Back To The Front Metallica

    以下、ヤマハミュージックメディアの商品説明を転載。

    商品の説明
    6度のプラチナディスクを受賞した最高傑作『メタル・マスター』(Master of Puppets)のリリース30周年を記念した一冊。メタリカ史上もっとも輝かしい時代の決定的ドキュメント。オジー・オズボーンのサポートという絶頂期から、メタリカサウンドの要だったクリフ・バートンの死というどん底期まで、関係者の口からはじめて語られる。楽曲の制作秘話や音楽にこめられた想いはもちろん、バンド内の人間関係にも触れた、ファン必携の一冊。

    ●世界で1000万枚以上を売り上げたモンスターアルバム『メタル・マスター』 (Master of Puppets)とそのツアーに関する秘話が満載。
    ●メンバー公認で制作された初のビジュアルドキュメンタリー。
    ●歴代マネージャーやジム・マーティン、アンスラックスのメンバー、家族などの証言も多数収録。
    ●メンバーが所有する未発表写真や、ファンから提供されたコレクションを多数収載。

    俺たちはバンドの初期を語る時を待っていた……メタリカらしいどえらい話をぶち込んでやるぜ。誰も知らなかった話はそんなにないが、マット・テイラーと仲間たちがしつこく追及して驚くべき仕事をやってくれた。『MOP』(Master of Puppet 邦題:メタル・マスター)時代の未発掘の写真、逸話、ねつ造記事から馬鹿げたことまでがテンコ盛りだ。連中はメタリカの過去をねちっこく深く掘り起こしてくれた。バンドのメンバーから当時の記憶を聞きだし、あちこちから調べ上げ、ネタを持っている人間を猟犬みたいに嗅ぎつけて、それらをメタル・マスターならぬ、マスターピース(傑作)に変えてくれた。

    完成まで2年かかったこの本を手にするラッキーな君に語られるのは、『MOP』時代の愉快で下品でリアルな真実の話だ。証言者たちはツアースタッフ、友人、メタルバンド仲間、ファン。みんな俺たちと同じ場所で同じ時代を生きていた連中だ。みんなで作った身の毛もよだつほどすばらしい、この『MOP(メタル・マスター)』の世界に浸ってくれ。


    ――ジェイムズ・ヘットフィールド(「まえがき」より)

    ■著者について
    マット・テイラー(Matt Taylor)
    ライターであり、メタリカの大ファン。著書は『Jaws: Memories from Martha’s Vineyard』など。マサチューセッツ州在住。

    ■訳者について
    大田黒奉之(おおたぐろ・ともゆき)
    京都大学 法学部卒。洋楽が趣味。主な訳書に『SHOE DOG』(東洋経済新報社)、『デヴィッド・ボウイ・コンプリート・ワークス』(ティー・オーエンタテインメント)など。

    ヤマハミュージックメディア(2017-11-28)
    いつのまにか、なかったことになっていたあの表紙は使われることになるのでしょうか??
    backtothefront


    backtothefront00
    メタリカ公式ビジュアルブック バック・トゥ・ザ・フロント


    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    『Master Of Puppets』30周年記念豪華本『Metallica: Back to the Front』のAmazon予約開始
    メタリカ、『Master Of Puppets』30周年記念フォトブック『Metallica: Back to the Front』の新たな紹介動画を公開

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    これまでも何回か紹介している、『Master Of Puppets』制作とその後のツアーが描かれたフォトブック『Metallica: Back to the Front』ですが、ここにきて新たな紹介動画がアップされています。

    ひとつは故クリフ・バートンの父親、レイ・バートンによるもの、もうひとつは各メンバーによる感想などをまとめたものです。




    さらにMetallica.comやFacebookページでこれまで未公開だった本の中身の画像が公開されていました。

    backthefront_06

    backthefront_07

    過去記事でも紹介済みですが、Amazonでもこれ以外の画像がいくつか公開されています。

    002
    Metallica: Back to the Front


    発売日は通常版は9月13日、デラックス版は8月30日です。

    8月20日のミネアポリス公演からオフモードだったメタリカも動き出します。そろそろ新譜発売の報も聞こえてきそうな気もしますが果たして。

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします

    関連記事
    『Master Of Puppets』制作とその後のツアーが描かれた書籍『Metallica: Back to the Front』公式予約開始
    『Master Of Puppets』30周年記念豪華本『Metallica: Back to the Front』のAmazon予約開始
    『Master of Puppets』30周年を記念して出版される書籍『Metallica: Back To The Front』の表紙公開

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    既報通り2016年9月13日に発売予定のメタリカのバイオ本『Metallica: Back to the Front』のMetallica.comでの公式予約が始まっています。
    backthefront_01
    この本は『Master Of Puppets』制作とその後のツアーについて関係者インタビューやたくさんの秘蔵写真とともに書かれているメタリカファンなら持っておくべきマストアイテム(※個人の意見です)。

    ラーズ・ウルリッヒ、ジェイムズ・ヘットフィールドがそれぞれ紹介動画に登場しています。

    ラーズ・ウルリッヒ編


    ジェイムズ・ヘットフィールド編


    デラックス版では特別収納カバー、『Master Of Puppets』ツアーの際に使われていた機材用のハードケースの切れ端や、メンバーのサインをエンボス(浮き彫り)加工したバンドの今とあの頃の写真がつくとのこと(※デラックス版はすでに売り切れ、『Master Of Puppets』Tシャツ付きデラックス版のみ予約可能)。
    backthefront_03
    backthefront_04
    backthefront_02
    backthefront_05

    先行予約者はデラックス版は2016年8月23日から、通常版は同年9月6日から順次発送予定。

    それぞれ予約はこちらから。
    https://metallica.com/blog/news/428409/master-of-puppets-book-finally

    書籍のみであればすでにAmazonでも予約可能です。
    002
    Metallica: Back to the Front


    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    『Master Of Puppets』30周年記念豪華本『Metallica: Back to the Front』のAmazon予約開始
    メタリカ、2006年に行った『Master Of Puppets』完全再現公演をCD化発売
    『Master of Puppets』30周年を記念して出版される書籍『Metallica: Back To The Front』の表紙公開

    このページのトップヘ