メタリカ情報局

メタリカを愛してやまないものの、メタリカへの愛の中途半端さ加減をダメだしされたのでこんなブログ作ってみました。

       

    タグ:ランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    タイトルどおり「Shoot Me Again」を追加しました。
    また曲について、あれやこれや書いてあるので
    歌詞勝手に解釈論よりご覧くださいませ。


    また歌詞のページのアクセス数の順位を集計してみました。
    順位はこんな感じ↓

     1位:マスパペ
     2位:ブラックアルバム
     3位:ジャスティス
     4位:アンガー
     5位:ライトニング
     6位:キメモー
     7位:リロード
     8位:ロード


    6位と7位が入れ替わっただけでほとんど
    順位が固定化してきました。

    曲の人気投票も総計が120票を上回りましたが
    上位3曲は固いですねぇ。

    こちらは引き続き、熱き一票をお待ちしています。

    メタリカ人気投票


     【追記】

    ミッションメタリカで1983年のライヴ音源がダウンロード
    できますね!>>ミッションメタリカに急げ!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    以前もコレに似た記事を書きましたが、
    今度はミュージシャンが選んだランキング。

    以前書いた似ているようで似ていない記事↓
    一番テクニックのあるエレキギタリストは誰か?


    ミュージシャンズ・ミュージシャンの
    栄えあるギタリストランキングのニュースをどうぞ。

    以下引用↓

    ブラジルのメタル専門誌〈ROADIE CREW〉が、
    HR/HM系ミュージシャンの選ぶギタリスト・ランキングを発表した。
     
    ガンズ・アンド・ローゼズアーク・エネミー
    セパルトゥラといったHR/HM系バンドのメンバー330人に
    アンケートを行なった結果、第1位に輝いたのは、
    〈ロックの革命児〉として今なお絶大な影響力を誇る
    天才ギタリスト、ジミ・ヘンドリックス

    そのほか上位には、エディ・ヴァン・ヘイレン
    イングヴェイ・マルムスティーンランディ・ローズ
    リッチー・ブラックモアら、世代を超えて愛され続ける
    ギター・ヒーローたちが順当に名を連ねている。
    また、日本では〈お茶の間の人気者〉としても
    お馴染みのマーティ・フリードマンは、見事18位に
    ランクインを果たした。トップ50は以下の通り。

    〈HR/HM系ミュージシャンが選ぶギタリスト TOP50〉
     ※カッコ内は在籍バンド

     1. ジミ・ヘンドリックス
     2. エディ・ヴァン・ヘイレン(ヴァン・ヘイレン)
     3. イングヴェイ・マルムスティーン
     4. ランディ・ローズ(クワイエット・ライオット、オジー・オズボーン)
     5. リッチー・ブラックモア(ディープ・パープル、レインボー)
     6. ジミー・ペイジ(レッド・ツェッペリン)
     7. トニー・アイオミ(ブラック・サバス)
     8. スティーヴ・ヴァイ
     9. ジェフ・ベック
     10. マイケル・シェンカー(スコーピオンズ、UFO、マイケル・シェンカー・グループ)
     11. デヴィッド・ギルモア(ピンク・フロイド)
     12. ダイムバッグ・ダレル(パンテラ、ダメージ・プラン)
     13. アラン・ホールズワース
     14. ウリ・ジョン・ロート(スコーピオンズ、エレクトリック・サン)
     15. アンガス・ヤング(AC/DC)
     16. ジェイムズ・ヘットフィールド(メタリカ)
     17. ブライアン・メイ(クイーン)
     18. マーティ・フリードマン(カコフォニー、メガデス)
     19. ジョー・サトリアーニ
     20. ジェイソン・ベッカー(カコフォニー)
     21. ゲイリー・ムーア
     22. ポール・ギルバート(レーサーX、ミスター・ビッグ)
     23. エリック・クラプトン
     24. アル・ディ・メオラ
     25. ザック・ワイルド(オジー・オズボーン)
     26. ジョン・マクラフリン
     27. ジョン・ペトルーシ(ドリーム・シアター)
     28. エイドリアン・スミス(アイアン・メイデン)
     29. スティーヴ・モーズ(ディキシー・ドレッグス、カンサス、ディープ・パープル)
     30. スティーヴィー・レイ・ヴォーン
     31. スラッシュ(ガンズ・アンド・ローゼズ、ヴェルヴェット・リヴォルヴァー)
     32. カーク・ハメット(エクソダス、メタリカ)
     33. ロバート・フリップ(キング・クリムゾン)
     34. アレックス・ライフソン(ラッシュ)
     35. チャック・シュルディナー(デス)
     36. エース・フレーリー(キッス)
     37. ジョージ・リンチ(ドッケン、リンチ・モブ)
     38. デイヴ・マーレイ(アイアン・メイデン)
     39. グレン・ティプトン(ジューダス・プリースト)
     40. ニール・ショーン(ジャーニー)
     41. エリック・ジョンソン
     42. トレイ・アザトース(モービッド・エンジェル)
     43. K.K.ダウニング(ジューダス・プリースト)
     44. アンディ・ラ・ロック(キング・ダイアモンド)
     45. マルコム・ヤング(AC/DC)
     46. ジャンゴ・ラインハルト
     47. ジェフ・ルーミス(ネヴァーモア)
     48. スティーヴ・ルカサー(トト)
     49. ジョン・サイクス(タイガース・オブ・パン・タン、シン・リジィ、ホワイトスネイク、ブルー・マーダー)
     50. デニス・“ピギー”・ダムール(ヴォイヴォド)

    bounce.com (2008-05-22)

    ・・・そうそうたるメンツですねぇ。
    メタリカのギタリスト2人もしっかり
    ランキングに入ってますね。

    まことにおめでとうございます。

    個人的にはランディ・ローズの根強い人気は
    ロックファンだけじゃなくてミュージシャンの
    間でも健在というのがちょっとウレシイ。

    えぇミーハーですよ。えぇ。

    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!



    トリビュート〜ランディ・ローズに捧ぐ

    ヤング・ギター
    「ウルトラ・エクストラ」(12)

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    グラミー賞逃してもこんなところで話題に。

    以下引用↓


    メタル先進国といわれるスウェーデンの音楽専門誌
    「Close-Up」が通算100号を記念して、1991年から2008年
    リリースされたメタル、ハード・ロック、ハードコア、
    パンク、エクストリーム・ロックのアルバムの中から、
    トップ100アルバムを選出した。
     
     第1位に輝いたのは、地元スウェーデン出身の
    メロディック・デス・メタル・バンド、アット・ザ・ゲイツ
    『Slaughter Of The Soul』。
    メタリカの『Metallica』やパンテラの『Vulgar Display Of Power』
    といった強敵を押しのけての堂々の首位となった。
     
     また、同じくスウェーデン出身のエントゥームドは、
    20位内に2作が選出されている。そのほか、アリス・イン・
    チェインズ
    『Dirt』、ナイン・インチ・ネイルズ
    『The Downward Spiral』、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
    『Rage Against The Machine』、ニルヴァーナ『Nevermind』等の
    名盤がランクインを果たしている。トップ20は以下の通り。

     〈Close-Up's TOP 20 ALBUMS 1991-2008〉
     1. AT THE GATES『Slaughter Of The Soul』
     2. METALLICA『Metallica』
     3. PANTERA『Vulgar Display Of Power』
     4. ENTOMBED『Wolverine Blues』
     5. ALICE IN CHAINS『Dirt』
     6. NINE INCH NAILS『The Downward Spiral』
     7. RAGE AGAINST THE MACHINE『Rage Against The Machine』
     8. NEUROSIS『Through Silver In Blood』
     9. MINISTRY『Psalm 69:The Way To Succeed And The Way To Suck Eggs』
     10. MAYHEM『De Mysteriis Dom Sathanas』
     11. MACHINE HEAD『Burn My Eyes』
     12. FAITH NO MORE『Angeldust』
     13. TOOL『Aenima』
     14. W.A.S.P.『The Crimson Idol』
     15. ENTOMBED『Clandestine』邦題:密葬
     16. NIRVANA『Nevermind』
     17. OPETH『Blackwater Park』
     18. SEPULTURA『Arise』
     19. SOCIAL DISTORTION『White Light,White Heat,White Trash』
     20. MASTODON『Leviathan』

    bounce.com(2008-05-02)


    なにげにメタリカグッズ情報館CDのページで
    紹介しているアルバムがけっこうあってびっくり。

    この雑誌の読者や編集者とは趣味が合うのかな?w

    単に名盤なだけか。

    音楽って新しいものに期待するのももちろんいいですが
    あらためて旧譜を振り返って聴くのも本当にいいもんですねぇ〜。
    (金曜ロードショー水野晴郎風)

    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    メタリカ情報局の管理人THINGYです。
    とるものもとりあえず雑談で場つなぎ。


    ピンポイントな単語を入れるとかなりいい位置に
    このブログが表示するようになってきました。
    いつまで続くかわからんですが、
    この調子で続けていきたいモンです。


    こうしてブログを更新しているときに
    「どこからアクセスされているのかなぁ」
    なんて見ることがあります。


    アクセス元を見ていくとたいていは
    YahooGoogleを始めとする検索サイトからの
    アクセスがダントツに多いわけです。


    このブログよりも上位に表示されているサイトは
    いわば「ライバル」ってヤツになるわけで。


    上位表示されているサイトって
    どんなことが書いてあるんだろう?


    そんな素朴な疑問から
    さっそくそのうちのひとつを見てみました。


    そうするとYahoo知恵袋にたどり着きました。


    そこに書かれた質問は、、


    「ジャンルを問わず、一番テクニックのある
     エレキギタリストは誰ですか?」


    これは大いに興味深い質問ですな。
    みなさんが書きこんだ回答が楽しみ♪



    ベストアンサーに選ばれた回答

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    俺の友達

     

    ウーロン茶噴いた(笑
    なぜこれがベストアンサー??(笑


    ってか誰だよ!?


    ベストアンサー以外の回答の方がよっぽどそれらしい名前
    が出てるのに。。(一応カーク・ハメットの名前もありました)


    この質問は意見が割れそうな質問だから
    あえてまるくおさまる回答がベストってことか?(笑



    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13141028


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

    このページのトップヘ