メタリカ情報局

メタリカを愛してやまないものの、メタリカへの愛の中途半端さ加減をダメだしされたのでこんなブログ作ってみました。

       

    タグ:ユニバーサル

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ヘヴィメタル忘年会に参加された方、お疲れ様でした。



    いやぁよかったです。

    生伊藤政則氏も拝見できましたし。
    なによりマル秘エピソードを交えたお話に
    笑いが巻き起こってましたw


    流されたVTRはメタリカ、ガンズの順番でした。

    (ガンズについては後日、裏日記で書くので割愛)


    メタリカで流された映像はこちら4点もの。


    1.「All Nightmare Long」のPV


    2.開演前〜「Ecstacy Of Gold」
      「That Was Just Your Life」
      「The End of the Line」
     (2008/11/9のオハイオ州コロンバスのライブより)


    3.1986年初来日時のライブ前のリハーサル風景
     (場所は目黒か世田谷だかの公民館らしい)


    4.「Sad But True」
      「Seek And Destroy」
     (1991年のスネイク・ピットツアーより)



    2についてはセーソク氏も言っていましたがラウンドステージで
    正面がないため、かなりカメラ割りに苦労しているようでした。
    (しかも1カメしかなかったらしい。)


    個人的には画質のよい海賊版という感じに思えました。
    でも会場の雰囲気がすごい伝わってきましたね。
    契約の制約なのか各曲何分か経ったところでブツ切れだったのが残念です。



    3はセーソク氏の番組で使用されたときの映像らしく
    セーソク氏のコメントが一部入った状態での映像。
    最新ライブ映像みたばかりだったので、


    「メンバー、すげぇ若いなぁ」
    「セーソクさん、今にも増して早口だなw」


    って感じですかw



    4は脂の乗り切ったメタリカのライブって感じです。
    「Seek〜」でジェイムズが煽って観客に「Seek And Destroy!」
    って何回も言わせるシーンなんかはもう自分も


    「Seek And Destroy!」


    って叫びたくなりましたね!(叫べなかったヘタレですみません)


     

    ただひとつ心配なニュースもありました。


    そもそもこのヘヴィメタル忘年会が開かれた経緯について
    これまた伊藤政則氏が語ってくれたんですが、、、


    メタリカもガンズもいつ来日するかわからない状況だそうで
    レコード会社のユニバーサルとしてはなにか「フック」が欲しい
    ということがこのイベントにつながったそうです。



    ライブ映像みたら本当のライブがよけい恋しくなったってのに。。

     


    メタリカ来日マジで頼む。


     

    【追記】
    ヘヴィメタル忘年会に行ってきました。(ガンズ編)書きました。

     

    関連記事
    ヘヴィメタル忘年会、当選ハガキがキタ━━ヽ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ノ━━!!!!
    【続報】ヘヴィメタル忘年会追加情報
    メタリカとガンズを肴に忘れられないヘヴィメタル忘年会開催
    メタリカを動画で振り返る。(初来日編)

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    先日発表したメタリカとガンズのコラボ、ヘヴィメタル忘年会。
    ユニバーサルより追加の詳細情報が発表されてました。


    ■ヘヴィ・メタル忘年会追加情報!
    ご来場された方全員に!メタリカTシャツをプレゼント!!!


    ヘヴィ・メタル忘年会追加情報!ビッグ・プレゼント!
    ご当選して、ご来場された方には、全員に!
    メタリカTシャツをプレゼント!!!

    そしてイベント当日大抽選会を実施します!
    大阪、東京各イベントにおいて忘年会プレゼントを用意!


    一例:
    ジェームス・ヘッドフィールド・モデル:ギター 1名様
    カーク・ハメット・モデル:ギター 1名様
    メタリカ スケートボード 2名様などなど!
    ※ギタ−はどのモデルがどの会場でプレゼントされるかは当日のお楽しみ!


    秘蔵映像の中身を少しだけ紹介!


    ●超レア!1987年初来日時のアクセル・ロ−ズ インタビュ−映像
    若かりし頃のアクセルのインタビュ−を蔵出しします!


    ●メタリカ デス・マグネティック・ツア−ライヴ&最新インタビュ−映像
    みんなが見たい!最新ライヴ映像がヘヴィ・メタル忘年会で見られる!!!


    universal music(2008-12-04)


    応募詳細はこちら↓(クリックで拡大)

    ヘヴィメタル忘年会開催!


     

    【追記】

    さらにユニバーサルのメタリカのページにあるQRコードから
    Music.jpでメタリカの着うたをダウンロードすると
    このヘヴィメタル忘年会に抽選でご招待の企画も。

    ユニバーサル/メタリカ


    締め切り間近!!
    年末はやることいっぱいだ(苦笑


    関連記事
    メタリカとガンズを肴に忘れられないヘヴィメタル忘年会開催

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ガンズ・アンド・ローゼズの新作『チャイニーズ・デモクラシー』
    のリリースが11月22日に決定したことでこんな企画が。



    【ガンズ VS メタリカ<ヘヴィ・メタル忘年会>開催】


    ユニバーサル ミュージック・プレゼンツの
    ガンズ・アンド・ローゼズとメタリカを
    メインとした<ヘヴィ・メタル忘年会>が
    開催されることになった。


    内容は伊藤政則氏のトークライブやここでしか
    観れないガンズやメタリカの秘蔵映像の
    ビデオ・コンサートだ。こ、これは濃そうだ。
    ファンにとってこれは桃源郷である。


    <ヘヴィ・メタル忘年会>は
    大阪:12月19日(300名様)
    東京:12月23日(500名様)


    で行なわれる。参加方法はいたって簡単。
    11月22日にリリースされるガンズ・アンド・ローゼズ
    『チャイニーズ・デモクラシー』と、すでに発売中の
    メタリカ『デス・マグネティック』の商品タスキに
    記載されている、規格品番を切り取り、2枚1口を完成
    はがきに貼って、名前、住所、電話番号、年齢、性別、
    希望する会場を明記のうえ、以下の宛て先まで応募するのみ。



    これで、2008年を忘却の彼方へ吹き飛ばす
    <ヘヴィ・メタル忘年会>への扉が開かれるのだ。


    〒107-8583 東京都港区赤坂8-5-30
    ユニバーサル ミュージック(株)インターナショナル
     販売促進部「ヘヴィ・メタル忘年会ご招待」係


    締め切りは12月10日当日消印有効。当選者の発表は、
    招待はがきの発送をもって代えさせていただくとのこと。



    BARKS(2008-11-17)



    あれっ完成じゃなくて官製ですよねっていうツッコミはさておき。



    ユニバーサル、期待の新作が連続して出ることになって
    俄然乗り気になってきたようです。



    生MASA様も拝んだことないからなぁ行きたいな、これ!
    自分は行くとしたら東京の12/23、天皇誕生日ですね。
    (ちなみに大阪の12/19は金曜日です。)


    当たるかわからんけどまず仕事の予定は何としても空けなければ。。

     

    【追記】

    ガンズの新作買った感想を裏日記に書きました。

     

    【追記2】

    忘年会詳細チラシ画像貼りました↓

    ヘヴィメタル忘年会開催!




    チャイニーズ・デモクラシー(初回限定)(SHM-CD)
    チャイニーズ・デモクラシー(初回限定)(SHM-CD)


    デス・マグネティック
    デス・マグネティック(ストロング・エディション)

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    『DEATH MAGNETIC』からのシングル「All Nightmare Long」が
    ヨーロッパで2008年12月15日に発売、ドイツではさらに3日早く
    発売のようです。


    気になるシングルにつくいわゆる「おまけ」ですが、
    「All Nightmare Long」PV収録の通常盤のほかに
    “シングル・コレクター・パッケージ”なる3枚組CD
    も発売される予定。


    そのなかにはシングルでは恒例のライブ音源、さらには
    アルバム未収録の曲も入っているようでまた


    ファンの財布を苦しめることになりそうです(苦笑


    さらなる詳細は後日正式に発表とのこと。


    メタリカのヨーロッパのレーベルはVertigoで
    レーベル管轄は日本と同じユニバーサルなので
    同仕様のパッケージが日本でも発売されるのでは!?
    と勝手に期待してます。


    ちなみに全米レコード協会が『DEATH MAGNETIC』を
    発売6週間後にプラチナム・アルバムに認定したそうで、
    売り上げでいうと1,000,000枚。。


    う〜んまさに桁違い。



    ネタ元:BLABBERMOUTH.NET(2008-11-07)


     

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

     

    【追記】

    最新情報更新しました。

    【一部訂正】 「All Nightmare Long」シングル情報

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    新譜発売日がいよいよ近づいてきたということで
    レコード会社のユニバーサル(Universal)も本腰入れてきましたね!

    FLASH動画で派手に動くサイトに変貌を遂げていますよ。


    >>ユニバーサルのメタリカページへ


    ソニーから移った当初は公式サイトなのに内容量のない
    なんだかショボいサイトだなぁとか
    思ってたのはココだけの話(苦笑

     

    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

     

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ブログネタ
    レコード会社移籍 に参加中!

    メタリカ情報局管理人THINGYです。

    これをニュースとカテゴライズしていいものなのか。。

    「情報局」名乗りながらさっきまで知りませんでしたよ。。


    まさかソニーミュージックを移籍してたなんて!

    まぁ確かに「悪魔の辞典」にも書いたとおり、
    メタリカにとっていいレコード会社だったか
    と言われると正直「・・・・。」なわけで。


    移籍先はユニバーサル

    他に所属するアーティストは、、、
    最近ダイエットに成功したジャネット・ジャクソン
    最近異様な激太りをしてるらしいエミネム
    相変わらずたくましい体の50セントとか。

    なんかHIPHOP系の強いレーベルってイメージなんですが、
    よく見るとボン・ジョヴィマリリン・マンソン
    モトリー・クルーザック・ワイルドデフ・レパード
    ワイルドハーツとまぁ探せばちゃんといますね。

    あっストーンズもいるじゃん。

    まぁメタリカの場合、あまりレコード会社とモメて
    作品自体に何か影響したということをあまり聞かないので
    特にどうってことはないでしょう。

    あとはちゃんとした歌詞の対訳を載せるための
    人選をしてもらうのとVHSでしか発売されていない
    メタリカのVTRの類のDVD発売をしてもらえれば
    何も文句ありません!(笑

     

    ってことでユニバーサルメタリカのページを
    リンク貼っときます↓

    METALLICA / メタリカ

    でもなんでソニーミュージックのメタリカのページは
    いまだに消えていないんだろう。。いいのかな?

    この記事へのトラックバック・感想等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。

    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

    このページのトップヘ