メタリカ情報局

メタリカを愛してやまないものの、メタリカへの愛の中途半端さ加減をダメだしされたのでこんなブログ作ってみました。

       

    タグ:チャリティー

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2017年11月9日にサンフランシスコのAT&Tパークにて、先ごろカリフォルニア州北部で発生した大規模火災に対する復興支援コンサートが行われ、メタリカも出演予定とのこと。

    20171026_142117_7549_1021779

    サンフランシスコ・クロニクルの記事を管理人拙訳にて抜粋してご紹介。
    j_k_2017

    ベイエリアでのビジネスとコミュニティのリーダー連合が力を合わせ、北カリフォルニアを襲った先日の火災の復興支援を目的とした大規模な資金調達キャンペーンとして、11月9日にAT&Tパークで行われるメタリカ、ジー・イージー、デイヴ・マシューズ出演予定のコンサートを始動させる。

    バンド・トゥゲザー・ベイエリアと呼ばれるこのグループは、650万ドルを集め、低所得家族や移民や北部の火災犠牲者にとって短期・中期・長期の救済となる多くの資金が今後さらに増えることが期待される。

    (中略)

    49.5ドルから199.5ドルまでの価格帯のチケットは金曜日(2017年10月27日)にチケットマスターを介して販売され、チケットマスターも全手数料を救済活動に寄付することを誓約した。スタジアムのプライムシートは、火災に巻き込まれた家族や初期対応を行った救急隊、ボランティアのために押さえられている。

    (中略)

    ワインカントリーの大火災で少なくとも42人が死亡、8400もの建物が焼失し、24万5千エーカーの土地が焦土と化した。推定10万人が避難したとカリフォルニア州林業省が伝えている。

    悲劇はとりわけ、メタリカのギタリストであるカーク・ハメットに降りかかった。彼はソノマ郡ミッション・ハイランズにあった家を危うく失うところだったのだ。そして自分よりもツイていないであろう隣人たちに同情する。

    ハメットは言う。「カリフォルニアの火災マップでは、ちょうど俺の家のところで火災が終わっているんだ。実際、俺の家の正門で火事が止んでいた。残酷だよ。精神面・心理面の犠牲について、いつも考えている。」

    (後略)

    SanFranciscoChronicle(2017‐10‐24)
    このコンサートについて、メッセージを寄せたメタリカの動画はこちらから。


    【追記】
    ライヴストリーミング配信決定!日本時間2017年11月10日(金)午前10:45からFacebookとYouTubeで配信予定。アメリカ在住者のみツイッターからも配信あり。

    Facebook


    YouTube
    https://www.youtube.com/user/MetallicaTV

    Twitter
    https://twitter.com/i/live/925097701229805568

    【追記2】
    メタリカのライヴは14:45開始予定とのこと。

    【追記3】
    公式でアーカイヴ動画がアップされました。


    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    メタリカの慈善団体「All Within My Hands Foundation」に寄付をして特典が当たるキャンペーン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    メタリカがこのほど立ち上げた慈善団体「All Within My Hands Foundation」に寄付をすると、抽選で特典が当たるキャンペーンが行われています。
    lars_donation

    以下、ラーズによる告知メッセージ。



    抽選で当たるのは、北米ツアーの各公演チケットやバックステージパス、メタリカのメンバーとのミート&グリート、ラーズのサイン入りドラムスティック、スネイクピットへの入場パスなど。

    詳細とエントリーはこちらから。受付は現地時間4月26日まで。エントリーはお早めに。
    https://www.crowdrise.com/metallica

    集められた寄付金は、各慈善団体への寄付を通じてフードバンクや音楽教育に関する援助を行うとのこと。

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    メタリカ、慈善コンサート「Bridge School Benefit」でニール・ヤングと共演、ザ・クラッシュのカバーも披露
    ロバート・トゥルージロ、52歳の誕生日を慈善コンサート「Bridge School Benefit」で迎えてパイまみれに

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    毎度こちらでの告知が遅くてすみません(汗

    2017年3月5日(日)に西横浜EL PUENTEにて'Tallica Japanのチャプターパーティーとして「METALLICA NIGHT」を開催いたします!

    20170305

    今回は本家公認のトリビュートバンド、Hattallicaのワンマンギグ、「Worldwired Tour」のアジアツアー遠征報告、震災復興支援のチャリティー販売、パエリア等スペインビュッフェのお食事付きと盛りだくさんです。

    ・Hattallicaのワンマンギグ
    韓国から始まった2017年の「Worldwired Tour」のアジアツアーを彷彿とさせるセットリストを用意!

    ・「Worldwired Tour」のアジアツアー遠征トークショー
    ライヴ雑感から遠征よもやま話まで、次の来日公演への期待とともに予習がてらお話しさせていただきます。

    ・震災復興支援のチャリティー販売
    本家公認の'Tallica JapanのTシャツ、ワケありアウトレット(‪1枚1500円、3枚以上で1枚1000円!)、そしてMetClub本部のご厚意で送られた半券やバックステージパス、メンバー用含むセットリスト(価格未定)を販売予定です。

    outletTshirts

    charity_2017_1charity_2017_2charity_2017_3

    その他、Hattallica×喜国雅彦先生のコラボTシャツ(3000円)、カーク・ハメット本人の手にも渡ったメタリカ情報局のカークお会計Tシャツ(2000円)も販売します。

    hattallica_kikuni01hattallica_kikuni02kirk_checkplease

    3月5日は全商品とも売り上げの一部を被災者に寄付します。(寄付の詳細はまた継続的にご報告する予定です。)
    ■会場
    西横浜EL PUENTE(西横浜駅徒歩1分)

    ■日時
    2017年3月5日(日)

    16:30 Open
    17:00 Hattallica Gig
    18:30 Dinner
    19:30 Talk show w/ メタリカ情報局
    20:00 Metallica Session
    20:30 購入者特典プレゼント争奪じゃんけん大会

    チケット40名予約優先
    前売当日共に 2000円 +1ドリンク
    (チケットは食事代込み、1ドリンク別)

    ご予約は hattallica@hotmail.com まで。

    【追記】
    企画の詳細が決まりましたので追記です。まずはMetClub本部から送られてきた品々を1000円チャリティーパックとして10コ限定で販売します。パックの内容は、下記グッズを1つずつ封入。
    ・バックステージパス
    ・ステッカー
    ・ピック
    ・南極公演セットリスト複製
    ・『Kill 'Em All』『Ride The Lightning』LIVEセットリスト複製
    charity_2017_4

    また当日物販お買い上げ1000円ごとにメタリカギターピックを1枚進呈します。さらに、イベントの最後にピックを持っている方限定でじゃんけん大会を行い、勝ち残った方にプレゼントを用意いたしました!プレゼント予定のものはこちら。
    ・「Hardwired」を初披露したミネアポリス公演のツアーTシャツ(M・Lサイズ各1枚)
    ・アジアツアーTシャツ(Lサイズ1枚)

    20:00からはメタリカセッション。予定している曲は以下の通り。
    Enter Sandman
    Fuel
    Whiplash
    For Whom The Bell Tolls
    Creeping death
    ボーカルのみ引き続き募集中とのことなのでぜひご参加ください。
    ※タイムテーブルも追記しました。

    重ねてになりますが、ご予約は hattallica@hotmail.com まで。よろしくお願いします!

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    MetClub協賛の東日本大震災復興支援チャリティ・パーティー開催のお知らせ。
    2015年、メタリカ情報局から新年のご挨拶
    【告知】メタリカ情報局Tシャツ発売【えっ】

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    グラミー賞から間髪入れず、メタリカがアルバム『Hardwired...To Self-Destruct』にともなう「Worldwired」北米ツアーの日程を発表しました。全24公演。サポート・アクトとしてアヴェンジド・セヴンフォールド、ヴォルビート、ゴジラ(Gojira)が出演するとのこと。詳細は以下の通り。
    2017_0213_7549_5708

    5月10日 Baltimore, MD – M&T Bank Stadium ※1 ※2
    5月12日 Philadelphia, PA – Lincoln Financial Field ※1 ※2
    5月14日 East Rutherford, NJ – MetLife Stadium ※1 ※2
    5月17日 Uniondale, NY – The New Coliseum Presented by NYCB ※2
    5月19日 Foxborough, MA – Gillette Stadium ※2
    5月21日 Columbus, OH – Rock On The Range @ MAPFRE Stadium ※4
    6月04日 St. Louis, MO – Busch Stadium ※2
    6月07日 Denver, CO – Sports Authority Field at Mile High ※1 ※2
    6月11日 Houston, TX – NRG Stadium ※1 ※2
    6月14日 San Antonio, TX – Alamodome ※1
    6月16日 Dallas, TX – AT&T Stadium ※1 ※5
    6月18日 Chicago, IL – Soldier Field ※1
    7月05日 Orlando, FL – Camping World Stadium ※1 ※2
    7月07日 Miami, FL – Hard Rock Stadium ※1 ※2
    7月09日 Atlanta, GA – SunTrust Park ※1 ※2
    7月12日 Detroit, MI – Comerica Park ※1 ※2
    7月14日 Quebec City, QC – Festival D'Ete de Quebec ※6
    7月16日 Toronto, ON – Rogers Centre ※1 ※2
    7月19日 Montreal, QC – Parc Jean-Drapeau ※1 ※2
    7月29日 Los Angeles, CA – Rose Bowl ※1 ※3
    8月04日 Phoenix, AZ – University of Phoenix Stadium ※1 ※3
    8月06日 San Diego, CA – Petco Park ※1 ※3
    8月09日 Seattle, WA – CenturyLink Field ※1 ※3
    8月14日 Vancouver, BC – BC Place ※1 ※3
    8月16日 Edmonton, AB – Commonwealth Stadium ※1 ※3

    ※1 Support from Avenged Sevenfold
    ※2 Support from Volbeat
    ※3 Support from Gojira
    ※4 チケット完売
    ※5 2月18日発売
    ※6 3月9日発売

    Metallica.com(2017-02-13)
    MetClubの一般先行チケット販売は、2017年2月14日の現地時間昼11:00から。Legacyメンバーは同日朝9:00から開始されます。今回のチケットは先日のデンマーク公演同様にメモラビリア鑑賞、メンバーとのMeet & Greetを含むいくつかのオプションが用意されるとのこと。オプションチケットは以下の4種類。このうち「"Hardwired" Experience」がミーグリ付きチケットとなっています。
    "Hardwired" Experience
    The "Whiplash" Experience
    The "Sandman" Experience
    The "Unforgiven" Experience
    オプションの詳細はこちらから。
    http://www.cidentertainment.com/events/metallica-tour-2017/

    また、北米ツアーと同時に「All Within My Hands Foundation」という慈善組織の立ち上げを発表。10ドル一口でエントリーを行い、抽選に当たるとライヴでの良席やスネイクピットへの入場、1等に当たるとMeet & Greetとラーズ・ウルリッヒの使用済みドラムスティックにサインしたものがもらえるとのこと。エントリーで集まった資金は「All Within My Hands Foundation」を通じて、地域の音楽教育やフードバンクなど慈善目的で使われます。

    エントリーはこちらから。
    https://www.crowdrise.com/metallica

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    メタリカ、2017年2月にコペンハーゲンのロイヤル・アリーナこけら落とし公演決定

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    メタリカのニューアルバム『Hardwired...To Self-Destruct』の発売日となる2016年11月18日(金)に、ロンドンの「House of Vans」にて抽選で当選したMetClub会員の前でライヴイベントを開催、その模様をストリーミング配信するとのこと。

    houseofvans
    スタートは現地時間2016年11月18日(金)21:00(日本時間2016年11月19日(土)朝6:00)から。イベント後7日間までは、いつでも見ることができるようになるとのことなのでリアルタイムで見れない方はお早めに。発売イベントということなので、もしかしたらニューアルバムから全曲ライヴなんてことがあるのかもしれません。



    ちなみに抽選で当選したMetClub会員が支払う20ポンドは、孤児支援団体「The Railway Children」に寄付されます。
    http://www.railwaychildren.org.uk/

    GoogleMapで会場の「House of Vans」の内部がのぞけますが、なかなか面白い作りのハコになっていますのでご興味あればぜひ探索してみてください。

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    メタリカ新譜発売&『ヘドバン』vol.12 発売記念イベント開催決定!伊藤政則氏出演!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    カーク・ハメットが構想から携わって制作されたシグネチャーモデルのギターペダル「Ghoul Screamer」にサインをしてチャリティー出品をしています。

    vfljqesblceh4dvlvakf
    Kirk Hammett signed KHDK Electronics Ghoul Screamer to benefit Sweet Relief Charity


    収益金は、病気や障害、加齢に伴う問題に直面したミュージシャンの経済的支援を行っている基金「Sweet Relief Musicians Fund」に寄付されるとのこと。

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします

    関連記事
    カーク・ハメットが構想から携わったギターペダルがハロウィンに発売予定
    カーク・ハメットのニューモデルギター「Nosferatu」が限定発売
    カーク・ハメット、新シグネチャー・アンプヘッド「Randall KH103」のデモンストレーション映像を公開

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    メタリカの公式Facebookにて、メンバーの使用済み弦を使ったアクセサリーの販売告知がありました。

    METALLICA Bangle Bracelet
    https://www.facebook.com/Metallica/posts/10153216066370264

    販売収益は、音楽コミュニティならびにツアーやビジネスのサポートメンバーにアルコール中毒回復治療や禁酒生活の援助を受けられるよう働きかけている「MusiCares」基金に全額寄付されるとのこと。

    取り上げるのが遅くなってしまい、すでに売り切れのアクセサリーもありますが(汗

    販売サイトはこちらから。
    http://www.wearyourmusic.com/search?q=Metallica

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします

    関連記事
    メタリカ、オジー・オズボーンと慈善コンサートに参加予定
    ジェイムズ・ヘットフィールド、サミー・ヘイガーらと慈善コンサートに参加予定

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2015年のツアー後半が始まったメタリカ。そのさなか、続々とメタリカにまつわるチャリティー・オークションが開催されています。

    まずはメタリカのメンバー全員のサイン付きドラムヘッドとドラムスティック(いずれもラーズ・ウルリッヒ使用済み)のオークション。
    http://www.ifonly.com/music/product/5417/remo-drumhead-autographed-by-metallica-and-drumsticks-played-by-lars-ulrich
    metallica_drum_set2
    metallica_drum_set

    このオークションの収益金は2010年の大地震の被害がいまだ尾を引くハイチの子供たちの音楽教育とヒーリング支援を目的としたMusic Heals Internationalへ寄付されるとのこと。


    続いては、ジェイムズ・ヘットフィールドが「Fade To Black」の歌詞と「Scary Guy」付きのサインとを描いたスケートボードのオークション。
    https://www.charitybuzz.com/catalog_items/874606
    skateboard01
    skateboard02

    こちらのオークションの収益金はアメリカ国内の低所得コミュニティへの無料で質の高い公共的なスケートパークの建設、スケートボードを通じた若者支援プログラムを行っているTony Hawk Foundation(トニー・ホーク財団)へ寄付されるとのこと。

    またオークションではないですが、メタリカは音楽教育の支援団体Old Bridge Militia Foundationの支援も行っています。
    OBMF

    6


    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    メタリカ、チャリティー・オークションでサイン付ギター、ロラパルーザ2015のチケット出品中
    ロバート・トゥルージロの新たなプロジェクトの詳細が明らかに
    メタリカも参加した「Bridge School Benefit Concert」が25周年を記念してライヴ音源発売
    メタリカのギター/ベースの弦を使ったブレスレットがチャリティー販売
    チャリティーオークションにメタリカ全員のサイン入りギターが出品。

    このページのトップヘ