メタリカ情報局

メタリカを愛してやまないものの、メタリカへの愛の中途半端さ加減をダメだしされたのでこんなブログ作ってみました。

       

    タグ:コラボ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    今日はメタリカがグラミー賞でのパフォーマンスを行うということで職場で非常に落ち着きのない時間を過ごしておりました。日本時間では昼休み(12:45頃)にメタリカとピアニスト、ラン・ランとの共演が行われ、ストリーミングのカクカクした動画を見てウズウズしていました(笑)

    YouTubeでさっそく共演動画がアップされていたのでご紹介。


    instagramではこんな近くでメタリカ観れたんか!といううらやま写真も。
    grammy2014
    instagram(2014-01-27)

    カークの「おや?」な場面はありつつも『メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー』で使われた特殊効果とピアノという異色のコラボを楽しませてもらいました。

    コメントへの返信とこのパフォーマンスに関するメンバーのコメントは後ほど。

    【追記】
    ちなみにメタリカがノミネートされていたベスト・レコーディング・パッケージ部門は逃した模様。(予想も外れた・・・)

    Automatic Music Can Be Fun / Geneseo
    Long Night Moon / Reckless Kelly ←Winner!
    Magna Carta...Holy Grail / Jay Z
    Metallica Through The Never (Music From The Motion Picture) / Metallica
    The Next Day / David Bowie

    【追記2】
    今回のコラボについてのラーズ・ウルリッヒのコメントを管理人拙訳にて。

    「(最後にグラミー賞でパフォーマンスを行ってから)22年経って、また戻って来れたことに本当に興奮しているよ。エネルギーを一気に解き放つためにたくさん溜めるにしても、長い時間だった。」

    「間違いなく、グラミー賞では大部分はコラボだ。だから俺たちは新たな親友、世界的に有名なピアニスト、ラン・ランととてもクールなものをやるんだ。」

    「俺は幅広いスケールで音楽は音楽と考えているんだ。メタリカには定義の上では超えているようには見えないかもしれない。でも間違いなく、彼はとても優秀でダイナミックなミュージシャンで、自分というものを持っている。つまり、彼が演奏するときは、エネルギーいっぱいで、ショーマンシップにあふれ、ステージを飛び出し人の心と魂に突き刺さるんだ。だから俺はいいコラボになると思うよ。」


    BLABBERMOUTH.NET(2014-01-27)

    【追記3】
    レッドカーペットでWOWOWの取材を受けるメタリカ。手前はしょこたんこと中川翔子さん。カークが日本のトイレに感心しきりだった模様。
    grammy2014_wowow
    twitter(2014-01-27)

    【追記4】
    なんでレッドカーペットのインタビュー、ラーズがいないんだ?と思ってたら、案の定、婚約者ジェシカ嬢と一緒だった件。。

    fuse.tv(2014-01-27)

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    カーク・ハメット、グラミー賞授賞式で「One」を披露することを明かす。
    メタリカ、第56回グラミー賞授賞式に中国人ピアニスト、ラン・ランと出演決定

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Amazon.comにて『LULU』収録曲にして先行シングルとなる「The View」が30秒ぐらいだけですが試聴可能となっています。

    the_view
    The View

    MC風のルー・リードのボーカル、ヘヴィなリフが絡まる感じに仕上がっている模様。早く全編聴きたい!

    【追記】
    YouTubeで早くも同じ音源がアップされていました。


    Morillicaさん情報ありがとうございます。

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします

    関連記事
    ルー・リードとメタリカの特設サイト出現
    Loutallica続報(その1)
    ルー・リード、『Lulu』レコーディング中にメタリカを泣かす。
    メタリカのジェイムス・ヘットフィールド「ルー・リードと演るっていったい何が起きるんだ?って感じだった」
    メタリカとルー・リードとのコラボ作『LULU』のアートワークが公開。
    『LULU』のトラックリストが全曲明らかに。
    ルー・リードとメタリカのコラボ作、『LULU』は結局、何枚組仕様なのかまとめてみた。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    更新遅くなってしまってすみません(汗)

    ルー・リードとメタリカとのコラボ作『LULU』のトラックリストが全曲公開。
    さらに各曲の時間も明らかになりました。
    01. Brandenburg Gate (4:19)
    02. The View (5:17)
    03. Pumping Blood (7:24)
    04. Mistress Dread (6:52)
    05. Iced Honey (4:36)
    06. Cheat On Me (11:26)
    07. Frustration (8:33)
    08. Little Dog (8:01)
    09. Dragon (11:08)
    10. Junior Dad (19:28)

    loureedmetallica.com(2011-09-07)

    19分て。。長っ!インスト強めなのかしら。。

    今回は『デス・マグネティック』のように制作過程を映像で見る仕掛けがされていないのでどんな曲になるか予想もつかない。。

    【追記】
    アマゾンでも取扱いが始まりました。
    こちら(輸入盤)の発売日は2011年11月8日とのこと。
    国内盤はあるのかしら?
    lulu_cover_lg
    LULU

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします

    関連記事
    カークが漏らしたメタリカの極秘レコーディングが完了。
    メタリカとルー・リードの共演作は2011年11月までには発表?
    ルー・リードとメタリカの特設サイト出現
    Loutallica続報(その1)
    ルー・リード、『Lulu』レコーディング中にメタリカを泣かす。
    メタリカのジェイムス・ヘットフィールド「ルー・リードと演るっていったい何が起きるんだ?って感じだった」
    メタリカとルー・リードとのコラボ作『LULU』のアートワークが公開。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    以前も何回かメタリカとコラボしたものを
    ご紹介しましたが、今回はコンバースです。


    【コンバースが、メタリカ、AC/DCとコラボ】


    オールスター、ジャックパーセルなどのスニーカーで
    言わずと知れたシューズ・メーカー、コンバースが、
    メタリカ、AC/DCとのコラボレーションによるスニーカーを
    今秋に発売する計画であることが、ウェブ版
    「New York Post」の記事で分かった。


    このことはオジー・オズボーン、ザ・フー、ピンク・フロイド
    とのコラボレーションによるスニーカーの好調な売れ行きを
    報じる記事中、コンバース社のジェフ・コッテリルの
    コメントによって明らかになった。


    また、ウェブ版「Metal Hammer」には、オールスター・モデル
    (多くのヘヴィ・メタル/ハード・ロック系アーティストが、
    愛用していることでもお馴染み)による全7種の写真も掲載。
    それによりバンド・ロゴをプリントしたタイプ等のメタリカの2種、
    そして『地獄のハイウェイ』(79年)のジャケットをプリント
    したタイプや、“BACK IN BLACK”のロゴが入った オールスター
    のOXカット・モデルといったAC/DCの5種が、発売予定であること
    も分かった。


    ファンならばぜひとも手に入れたいアイテムだと言えるが、
    まずはさらなる詳細を待ちたいところだ。


    兒玉 常利


    MySpaceニュース(2009-02-26) 



    というわけで「Metal Hammer」に載っていたメタリカモデルの
    写真をドーン!


    パスヘッド(フレイミング・ヘッド)モデル



    ライド・ザ・ライトニングモデル

    にしても今秋ってまたずいぶん先の話ですね。。


    AC/DCモデルの写真などはこちらをどうぞ。


    関連記事
    ギターヒーローだけじゃない、メタリカコラボ。
    まだまだあるぞメタリカコラボ(格闘技編)

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    メタリカとのコラボレーションが止まりませんw
    今度は格闘技とのメタリカコラボニュース。


    【格闘技イベント「DREAM.6」がメタリカに染まる、史上初のタイアップが発表!】


    いよいよ本日9月12日(金)全世界同時リリースとなる
    メタリカ5年ぶりのアルバム『デス・マグネティック』。
    このアルバムリリースにあわせメタリカと人気格闘技
    イベント「DREAM.6」との大型タイアップが発表された。


    9月23日(火・祝)にさいたまスーパーアリーナにて
    行われる格闘技イベント「OLYMPIA DREAM.6 ミドル級
    グランプリ2008決勝戦」において、メタリカが
    オフィシャル・スポンサーになることが明らかになり、
    リング・サイド脇各4面のエプロン(幕)にメタリカの
    ロゴが大きく入ることになった。この部分に企業名や
    商品名などの名前が入ったことはなく、メタリカが
    史上初めてということで、さらにポスター/チラシ/場内
    ビジョン、そして当日販売されるプログラム等にても
    このメタリカのロゴが使用され大会がメタリカ一色に染まる。


    さらに当日参戦する桜井“マッハ”速人選手が履く
    リング・パンツ前面部分と、彼が入場時に着る
    Tシャツにもメタリカ・ロゴが入ることになった。

    桜井”マッハ”速人選手のパンツにメタリカロゴ



    大会当日にTBS系地上波TVでも放映される
    (21時〜22時54分)ことが決定しており、世界を
    代表するヘヴィ・ロック・バンド<Metallica>の
    文字が日本のお茶の間で目にされるという、
    前代未聞の事態が起こることは必至。


    この注目新作『デス・マグネティック』の全曲試聴が
    オフィシャル・ホームページでスタートしている。
    今年最大のモンスター・アルバムをいち早くチェック
    したい人はオフィシャル・ホームページで体感してください。


    リッスンジャパン - (2008/09/12)


    メタリカさん、MTVだけじゃなく地上波も制してくれそうでw

     

    HR/HMと格闘技ってけっこうコラボされていて、
    メタリカは過去にもWCWのスティングの入場曲として
    使われていたりしてWCWのコンピアルバムにも参加していますね。
    (詳細はメタリカグッズ情報館のメタリカ非名義作品参照)


    そして、日本では全日本プロレスとのコラボなんてのもやってました。


    こんな感じで↓

    どっちもLOVE!w



    こうして見るとなんとも滑稽な画像ですが。。
    (初めて見たときはコラージュかと思いましたw)


    BARKSでちゃんと報じられてました。


    そして期間限定なんでしょうが、オフィシャルで
    『デス・マグネティック』まるまる試聴OKにしてますね!


    >>全曲まるごと試聴はこちら

     


     

    なんて太っ腹!


    そこ、JMZがホントに太っ腹になったとか言わない。 

     

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

    このページのトップヘ