メタリカ情報局

メタリカを愛してやまないものの、メタリカへの愛の中途半端さ加減をダメだしされたのでこんなブログ作ってみました。

       

    タグ:グラミー賞

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    第59回グラミー賞にて、メタリカはベスト・ロック・ソング部門に「Hardwired」がノミネートされていたものの、受賞を逃しました。かたやベスト・メタル・パフォーマンス部門に「Dystopia」がノミネートされていたメガデスがグラミー初受賞。
    megadeth-grammys-red-carpet-2017-billboard-1548

    名前を呼ばれて会場に流れた曲が皮肉にもメタリカの「Master of Puppets」でした。その他の賞でも受賞者とは直接関係のない有名曲を流していましたが、よりにもよって元メンバーのいる曲を何で・・・。デイヴ・ムステインの反応をハラハラしてみていましたが、当の本人はグラミー初受賞にご満悦の様子。受賞スピーチではジョークを交えて次のように語っています。(BLABBERMOUTH.NETの文字起こしを管理人拙訳にて)

    「素晴らしい!こうなるのに12回かかったよ。前回ここ(グラミー賞授賞式)に来たとき、俺たちはケニー・Gと話していた。彼は俺に何回ここにやってきたのか尋ねたんだ。彼は「まぁ11回ならそんなに悪くはないよ」とこうさ。「あなたは何回かかったんですか?」って訊いたら「21回」だって。俺は「マジかよ。21回もかかったら・・・俺はそこまで生きていられるかわからない」と思ったね。」

    「神に感謝したい。カミさん、子供たち、バンドメンバー全員の妻と子供たちに感謝したい。マネジメント、レーベル、エージェント、弁護士、バンドクルー、みんなにそしてメタル・コミュニティーに感謝したい。俺たちが(主要部門が発表され会場の大半がアフターパーティーに出かけてしまった)69番目のカテゴリーになったのはちょっと変な感じだけど、誰かユーモアのセンスがあったんだろうね。」



    メガデスはWOWOWでのグラミー賞授賞式中継にも出演。その場で2017年5月に来日公演を行うことを明かしています。


    【追記】
    デイヴ・ムステインが登壇時に「Master of Puppets」が流れたことに関してツイッターでコメントをしていました。
    mustaine_dontblame
    「まあ、メガデスの曲を演奏できないからって彼らを責めちゃダメだよ」

    【追記2】
    メガデスの来日公演詳細が発表されました!アンスラックスをゲストに連れての来日です。
    megadeth_anthrax

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    メタリカ、新曲「Hardwired」が第59回グラミー賞にノミネート
    第59回グラミー賞授賞式にてメタリカ&レディー・ガガが競演

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2017年2月12日、ロサンゼルス・ステープルズセンターで行われた第59回グラミー賞授賞式のパフォーマンスでメタリカはレディー・ガガと共演を果たしました。
    metallica_ladygaga_backstage_2017grammy

    事前に行われたリハーサルでも好感触だったようで、カーク・ハメットはレディー・ガガがパフォーマンスに「エッジ」をもたらすと話していました。


    当日はレディー・ガガの度肝を抜く衣装とともにメタリカ入場。
    metallica_ladygaga_ent1_2017grammy

    共演曲は最新アルバム『Hardwired...To Self-Destruct』から「Moth Into Flame」。Moth(蛾)にかけてか、レディー・ガガは背中に蛾のタトゥーを入れる気合いの入れよう。
    moth_gaga

    そして、炎の上がるステージのなかで授賞式パフォーマンス。


    映像を見ての通り、とんでもないマイクのトラブルに遭ったジェイムズですが、レディー・ガガとマイクをシェアすることで何とか乗り切りました。
    hetfield_gaga

    hetfield_gaga_

    トラブルでジェイムズはかなり不機嫌になった様子ですが、結果的に「熱い」パフォーマンスとなったと思います。(再放送分では音声が足された状態となっており、終演後にジェイムズが荒れている理由がよくわからないことになっているようですが・・・)

    今回のグラミー賞では、「Hardwired」がベスト・ロック・ソング部門にノミネートされていたメタリカでしたが、今回はデヴィッド・ボウイの「Blackstar」が同部門を受賞。新たな受賞とはなりませんでした。

    メタリカはグラミー賞のパフォーマンス後、そのままハリウッド・パラディウムに移動して短い公演を敢行。この規模での会場で観られるのはうらやましい限りです。
    20170213_110317_7549_968840

    セットリスト等の詳細はこちらから。
    https://metallica.com/photos/968840/los-angeles-california-february-12-2017


    【追記】
    BARKSにてグラミー賞授賞式前のカーク・ハメット、ラーズ・ウルリッヒのコメントが掲載されていたので一部転載します。
    カーク・ハメットは、本番前、バックステージでこう話していた。「グラミーがいつもデュエットをやりたがるのは知ってるだろ。で、レディー・ガガを提案されたとき、俺ら、“それは面白い”って思ったんだ。でも、実際に(リハーサルで)彼女とやってみたら、すごくすごくよかった。彼女は本当にオープンで、いろいろなアレンジを試すのを進んで受け入れていた。彼女とプレイするのは本当に素晴らしい」

    ラーズ・ウルリッヒも、「彼女は当日、この宇宙で最高にクールなメタル・ガールになる」と絶賛。「リハーサルやってるときに、マネージャーが来て、“これまでグラミーでプレイされてきた中で最高にヘヴィな曲になるかも”って言ってた。俺らが何回かプレイした中でも1番だ。それに、俺らにはいま新しいリード・シンガーがいるしな。共同リード・シンガーって言った方がいいな。さっき、彼女をメタリカの正式メンバーにしようかって話してたとこだ。いまからは5ピースだ」と、本番に向け興奮していた。

    BARKS(2017-02-14)

    【追記2】
    NME JAPANにてグラミー賞授賞式後のラーズ・ウルリッヒのコメントが日本語で紹介されていたので一部転載します。
    グラミー賞授賞式後に米『ローリング・ストーン』誌のインタヴューに答えたラーズ・ウルリッヒは、パフォーマンス時のレディー・ガガについて「これぞ5人目のメンバーだった」と語っている。

    「彼女の声、彼女のアティテュード、彼女の佇まい、すべてが本当に素晴らしかったね」と彼は語っている。「苦労を見せることなく、オーガニックで、彼女はまさにその血に流れるハード・ロックとメタルの精神の持ち主だよ。本当に難なくやりのけたしね。嘘っぽい部分もなかった。彼女はものすごくあたたかい、気遣いもいらないエネルギーを持ってるんだ」

    しかし、パフォーマンスはメタリカのフロントマンであるジェイムズ・ヘットフィールドのマイクから音が出ないという機材トラブルにも巻き込まれている。

    このトラブルについてラーズ・ウルリッヒは、ジェイムズ・ヘットフィールドが「ちょっとした技術的な」問題に苛立ったことを認めている。「どうしようもないことだったんだ。ああいうこともあるということを学ばないとね。去年もアデルに起こったわけだしね。思うに、今年は俺たちの番だったんだよ」

    NME(2017-02-15)

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    第59回グラミー賞授賞式にてメタリカとレディー・ガガが共演決定
    メタリカ、新曲「Hardwired」が第59回グラミー賞にノミネート
    第59回グラミー賞にてメタリカがパフォーマンス予定

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Metallica.comで正式発表がありました。追加発表を管理人拙訳にてご紹介。
    俺たちはグラミー賞の夜を唯一無二のものにすることを約束するよ。そして、その夜にレディー・ガガがステージに加わることを正式に発表できてとても興奮している!今度の日曜日CBS-TVでこの特別なコラボレーションを必ず見てくれ。

    Metallica.com(2016-02-07)

    グラミー賞を主催するRecording Academyも正式に共演を認めています。
    grammy2017_col

    CBSではコラボを伝えるテレビCMも流れた模様。


    中国人ピアニスト、ラン・ランと「One」をコラボして以来のメタリカのグラミー賞でのパフォーマンス。今度はどんな曲でコラボするのでしょうか。第59回グラミー賞授賞式はWOWOWにて日本時間2017年2月13日(月)午前9時より生中継。同日夜10時からは字幕版も放送されます。



    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    メタリカ、新曲「Hardwired」が第59回グラミー賞にノミネート
    第59回グラミー賞にてメタリカがパフォーマンス予定

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2017年2月12日(日)にテレビ放送される第59回グラミー賞にメタリカが招待されました。Metallica.comによるととてもユニークで特別なものを計画しているとのこと。メタリカのグラミー賞でのパフォーマンスは、中国人ピアニストのラン・ランと「One」で共演した2014年の第56回グラミー賞以来3年ぶり。ちなみにメタリカは今回、「Hardwired」がグラミー賞ベスト・ロック・ソング部門にノミネートされています。

    jmz_langlang

    Metallica & Lang Lang: One (MetOnTour - Grammy Rehearsals - 2014)


    また、2017年1月18日(木)に行われる「Worldwired Tour」北京公演では、そのラン・ランがスペシャル・ゲストとして出演するとのこと。(今回のアナウンスで以前6公演とされていた1月のアジア・ツアーが5公演と記されており、1月中のアジア・ツアーの追加はなさそうです。。)



    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    グラミー賞2014にてメタリカ&ラン・ランで「One」を共演。
    メタリカ、新曲「Hardwired」が第59回グラミー賞にノミネート
    カーク・ハメット、グラミー賞授賞式で「One」を披露することを明かす。
    メタリカ、第56回グラミー賞授賞式に中国人ピアニスト、ラン・ランと出演決定
    メタリカ、ラン・ランとのグラミー賞共演のリハーサル音源がiTunesで発売

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    メタリカの新曲「Hardwired」がグラミー賞のベスト・ロック・ソング部門にノミネートされました。HR/HMカテゴリーのノミネートは以下の通り。
    59thGrammy

    Best Metal Performance
    「Shock Me」 Baroness
    「Silvera」 Gojira
    「Rotting In Vain」 Korn
    「Dystopia」 Megadeth
    「The Price Is Wrong」 Periphery

    Best Rock Performance
    「The Sound Of Silence」Disturbed
    「Joe」Alabama Shakes
    「Don’t Hurt Yourself」 Beyonce Featuring Jack White
    「Blackstar」 David Bowie
    「Heathens」 Twenty One Pilots

    Best Rock Song
    「Blackstar」 David Bowie, songwriter (David Bowie)
    「Burn the Witch」 Radiohead, songwriters (Radiohead)
    「Hardwired」 James Hetfield & Lars Ulrich, songwriters (Metallica)
    「Heathens」 Tyler Joseph, songwriter (Twenty One Pilots)
    「My Name Is Human」 Rich Meyer, Ryan Meyer & Johnny Stevens, songwriters (Highly Suspect)

    Best Rock Album
    「California」 Blink-182
    「Tell Me I’m Pretty」 Cage the Elephant
    「Magma」 Gojira
    「Death of a Bachelor」 Panic! at the Disco
    「Weezer」 Weezer

    Grammy.com(2016-12-06)
    「Hardwired」


    グラミー賞授賞式はアメリカ東部時間2017年2月12日(日)20:00(日本時間2017年2月13日(月)午前9:00)からロサンゼルスのステイプルズ・センターで行われます。

    ちなみに授賞式の模様は今年もWOWOWで放送予定です。(2017年2月13日(月)午前9:00〜)



    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    グラミー賞2014にてメタリカ&ラン・ランで「One」を共演。
    ジェスロ・タルのイアン・アンダーソン、メタリカが逃した1989年のグラミー賞について語る。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    まずはMetallica.comの公式コメントを管理人拙訳にて。

    mttn-dvd-cover

    今日、レコーディング・アカデミーの素晴らしい人たちによって俺たちが今年のグラミー賞にノミネートされたことがツイートされた!昨年の3D映画『Through The Never』がベスト・ミュージック・フィルムのカテゴリーに入ると認めてくれて光栄に思う。

    俺たちと同じく(ベスト・ミュージック・フィルムに)ノミネートされた候補者たちはビヨンセやジェイZ、コールドプレイ、20フィート・フロム・スターダムのレディーたち、そしてピンクと超クールな人たちだ。グラミー賞は2015年2月8日にロサンゼルスのステイプル・センターで手渡され、CBSで放送される。

    Metallica.com(2014-12-05)

    公式コメントにもありますが、同カテゴリのノミネートはこちら。

    Beyonce & Jay Z: On The Run Tour

    Beyonce & Jay Z
    Jonas Akerlund, video director; Svana Gisla, video producer
    Label: Columbia Records

    Ghost Stories

    Coldplay
    Paul Dugdale, video director; Jim Parsons, video producer
    Label: Parlophone/Atlantic/Ja Digital

    20 Feet From Stardom

    Darlene Love, Merry Clayton, Lisa Fischer & Judith Hill
    Morgan Neville, video director; Gil Friesen & Caitrin Rogers, video producers
    Label: Anchor Bay

    Metallica Through The Never

    Metallica
    Nimrod Antal, video director; Adam Ellison & Charlotte Huggins, video producers
    Label: Blackened Recordings

    The Truth About Love Tour: Live From Melbourne

    Pink
    Larn Poland, video director; Roger Davies, video producer
    Label: RCA Records

    Grammy.com(2014-12-05)

    この第57回グラミー賞授賞式の模様は今年もWOWOWにて生中継で放送されます。放送開始は日本時間2015年2月9日(月)午前9:00から。

    grammy2015

    他のノミネート作品を全く知らないので『メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー』の受賞可能性を探るべく、オンラインカジノ等のオッズを調べてみましたが、見つけられたのは、年間最優秀レコードと年間最優秀アルバムとベスト・ソロ・パフォーマンス部門のみ・・・。気になる方はこちらからどうぞ。
    http://sports.williamhill.com/bet/ja/betting/t/5060/Grammy-Awards.html

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    メタリカ、第56回グラミー賞授賞式に中国人ピアニスト、ラン・ランと出演決定
    グラミー賞2014にてメタリカ&ラン・ランで「One」を共演。
    メタリカ、ラン・ランとのグラミー賞共演のリハーサル音源がiTunesで発売
    『メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー』ブルーレイ/DVDで日本独自規格、ライヴシーンのみ再生あり
    映画『メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー』がWOWOWにて放送

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    まずは更新が遅れているあいだのニュースをちゃっちゃとご紹介。

    ピアニストのラン・ランとのグラミー賞共演のリハーサル音源がiTunesで発売されました。(画像クリックでiTunesのページへ移動)
    metallica-lang-lang-itunes

    soundcloudでも音源が公開されています。


    たしかにリハーサル音源の方がメタリカがやりたかったことがより明確な音源になってますね(汗)

    ちなみにこれがリハーサルの模様。


    【追記】
    ちなみにラン・ランさん、このほど俳優デビューしたらしいです。

    2014年2月19日、世界的ピアニストのラン・ラン(郎朗)が俳優デビュー。放送中の中国ドラマ「愛的婦産科(=愛の婦人科)」に友情出演している。騰訊娯楽網が伝えた。

    中国のテレビ局・湖南衛星テレビ製作のヒューマンドラマ「愛的婦産科」で、人生初の俳優業に挑戦していることが明らかになった。このほど出演シーンのオフショットなどが公開されたが、ラン・ランがどんな役を演じるかは不明。ドラマは今月2日から日曜日のゴールデンタイムに放送されている。撮影は「ゲームに興じる時のように楽しかった」という。ただし出演時間は非常に短いため、「満足できなかった」と感想を語っている。

    ラン・ランは先月27日、第56回グラミー賞でへヴィメタルの人気バンド、メタリカと共演したことが大きな話題になった。メタリカのアルバム収録曲「One」で異色コラボが実現したものだ。このリハーサル・バージョンはiTunesにてダウンロード配信がスタートしている。(翻訳・編集/Mathilda)

    RecordChina(2014-02-20)

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    メタリカ、第56回グラミー賞授賞式に中国人ピアニスト、ラン・ランと出演決定
    カーク・ハメット、グラミー賞授賞式で「One」を披露することを明かす。
    グラミー賞2014にてメタリカ&ラン・ランで「One」を共演。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    今日はメタリカがグラミー賞でのパフォーマンスを行うということで職場で非常に落ち着きのない時間を過ごしておりました。日本時間では昼休み(12:45頃)にメタリカとピアニスト、ラン・ランとの共演が行われ、ストリーミングのカクカクした動画を見てウズウズしていました(笑)

    YouTubeでさっそく共演動画がアップされていたのでご紹介。


    instagramではこんな近くでメタリカ観れたんか!といううらやま写真も。
    grammy2014
    instagram(2014-01-27)

    カークの「おや?」な場面はありつつも『メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー』で使われた特殊効果とピアノという異色のコラボを楽しませてもらいました。

    コメントへの返信とこのパフォーマンスに関するメンバーのコメントは後ほど。

    【追記】
    ちなみにメタリカがノミネートされていたベスト・レコーディング・パッケージ部門は逃した模様。(予想も外れた・・・)

    Automatic Music Can Be Fun / Geneseo
    Long Night Moon / Reckless Kelly ←Winner!
    Magna Carta...Holy Grail / Jay Z
    Metallica Through The Never (Music From The Motion Picture) / Metallica
    The Next Day / David Bowie

    【追記2】
    今回のコラボについてのラーズ・ウルリッヒのコメントを管理人拙訳にて。

    「(最後にグラミー賞でパフォーマンスを行ってから)22年経って、また戻って来れたことに本当に興奮しているよ。エネルギーを一気に解き放つためにたくさん溜めるにしても、長い時間だった。」

    「間違いなく、グラミー賞では大部分はコラボだ。だから俺たちは新たな親友、世界的に有名なピアニスト、ラン・ランととてもクールなものをやるんだ。」

    「俺は幅広いスケールで音楽は音楽と考えているんだ。メタリカには定義の上では超えているようには見えないかもしれない。でも間違いなく、彼はとても優秀でダイナミックなミュージシャンで、自分というものを持っている。つまり、彼が演奏するときは、エネルギーいっぱいで、ショーマンシップにあふれ、ステージを飛び出し人の心と魂に突き刺さるんだ。だから俺はいいコラボになると思うよ。」


    BLABBERMOUTH.NET(2014-01-27)

    【追記3】
    レッドカーペットでWOWOWの取材を受けるメタリカ。手前はしょこたんこと中川翔子さん。カークが日本のトイレに感心しきりだった模様。
    grammy2014_wowow
    twitter(2014-01-27)

    【追記4】
    なんでレッドカーペットのインタビュー、ラーズがいないんだ?と思ってたら、案の定、婚約者ジェシカ嬢と一緒だった件。。

    fuse.tv(2014-01-27)

    ブログランキングに参加しています。
    応援クリックをヨロシクお願いします。

    関連記事
    カーク・ハメット、グラミー賞授賞式で「One」を披露することを明かす。
    メタリカ、第56回グラミー賞授賞式に中国人ピアニスト、ラン・ランと出演決定

    このページのトップヘ