メタリカ情報局

メタリカを愛してやまないものの、メタリカへの愛の中途半端さ加減をダメだしされたのでこんなブログ作ってみました。

       

    カテゴリ: カバー

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    どうも。
    メタリカ情報局管理人thingyです。


    管理人裏日記で予告していたとおり、
    メタリカグッズ情報館のデザインを一新しました。


    内容はさほど変わっていないんですが、
    見た目がかなり変わっているかと思います。


    そしてメルマガ「裏メタリカ情報局」の方では
    すでにお披露目していたメタリカ・トリビュート・カバー
    をリニューアルしたメタリカグッズ情報館で
    公開しています。


    メタリカのトリビュートは星の数ほどあるので
    全部ではないと思いますが、もし「こんなカバーあるよ」
    という方はぜひ管理人までご一報くださいませ。


    関連記事
    メタリカグッズ情報館を公開。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ビートルズ+メタリカの究極のパロディーバンド、
    ビータリカがまたもやってくれました。


    【“ビートルズ meets メタリカ”のビータリカが
          新作『Masterful Mystery Tour』をリリース!】


    ビートルズの楽曲をメタリカ風に演奏するという、その独特の
    スタイルで注目を集めるビータリカ(Beatallica)。


    ついに昨年に日本デビューも飾った噂の4人組が、
    新たなアルバムを引っ提げて帰ってきます!


    デビュー・アルバム『サージェント・ヘットフィールズ・
    モーターブレス・パブ・バンド』(2007年)、企画アルバム
    『オール・ユー・ニード・イズ・ブラッド(血こそすべて)』
    (2008年)に続く作品リリースで、タイトルは
    『Masterful Mystery Tour』(写真)。


    ビートルズの『Magical Mystery Tour』とメタリカの
    『Master Of Puppets』を融合したアルバム・タイトル
    からも想像できるように、今回も“ビートルズ meets メタリカ”
    という従来のコンセプトは維持されています。


    アルバムは、「The Ballad Of John & Yoko」「Battery」
    を融合した「The Battery Of Jamyz And Yoko」で始まり、
    「Tomorrow Never Knows」「The Day That Never Comes」
    を融合した「Tomorrow Never Comes」で終わる全12曲入り。


    発売は米国盤が8月4日に、『メタリカル・ミステリー・ツアー』
    という邦題が付いた日本盤(SICP-2338 税込2,520円/ボーナス・
    トラック収録予定)がビートルズのリマスター盤と同日になる
    9月9日にそれぞれ予定されています。


    米国盤の発売元であるOglio Records内では新曲の試聴も
    行えますので、気になるアナタなら訪れてみては?


    CDジャーナル.com (2009-07-03)


    というわけでCDジャケットはこんな感じになりました(笑

    メタリカル・ミステリー・ツアー
    メタリカル・ミステリー・ツアー

     

    ちなみに本家のCDジャケットはこんな感じ。

    マジカル・ミステリー・ツアー
    マジカル・ミステリー・ツアー
    メタル・マスター
    マスター・オブ・パペッツ



    そして新曲の試聴ができるというビータリカのページ
    行ったら「HERO OF THE DAY TRIPPER」を聴くことができました。


    メタリカの「HERO OF THE DAY」とビートルズの「DAY TRIPPER」
    の掛け合わせタイトルですね。

    前半は「DAY TRIPPER」率が高く、終わり近くで「HERO OF THE DAY」
    押しという感じの仕上がりになっています。


    とりあえずこちらの本家を聴いてから、試聴すると
    より楽しめるかと。


    ビートルズ「DAY TRIPPER」


    メタリカ「HERO OF THE DAY」


    本家ビートルズと発売日を合わせるあたりは「ついで買い」
    でも狙っているんでしょうかねぇ。

    以前も日本盤1stアルバムをデス・マグネティック発売日に
    合わせて発売してたし。。


    ブログランキングに参加しています。

    応援クリックをヨロシクお願いします。

     

    関連記事
    ビータリカってなんだよ。
    ビータリカ、新作リリース。
    ビータリカの日本盤ボーナストラックがヒドすぎる件。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    どうも。
    メタリカ情報局管理人thingyです。

     

    メタリカのトリビュート・カバーについていろいろ調べてたら
    こんなアルバムにぶち当たりました。


    Best Metallica Tribute in the World Ever!
    Best Metallica Tribute in the World Ever!


    2枚組でその名のとおりトリビュート・ベスト盤と謳っている
    わけですが、果たして果たして。


    とりあえずトラックリストからどうぞ。


    ■DISC ONE
    01. St. Anger - Pitchshifter
    02. Enter Sandman - Burton C. Bell
    03. Nothing Else Matters - Lemmy (Motorhead)
    04. The Cure - K16
    05. Shortest Straw - Naked Lunch
    06. The House Jack Built - Godeater
    07. Fade To Black  - Apoptygma Berzerk
    08. Master Of Puppets - Soil & Eclips
    09. For Whom The Bell Tolls - Rhashidi
    10. Harvester Of Sorrow - Funker Voght


    ■DISC TWO
    01. Nothing Else Matters - Godhead
    02. Seek & Destroy - Agent Orange
    03. Welcome Home (Sanitarium) - Razed In Black
    04. Enter Sandman - Vice Squad
    05. Motorbreath - D.O.A.
    06. The Unforgiven - Inertia
    07. St. Anger - Pitchshifter
    08. Sad But True Rough - Justice with Cee
    09. Devil's Dance - The Electric Hellfire
    10. Nothing Else Matters - The Vibrators


    個人的にはレミー御大が歌う「Nothing Else Matters」が
    気になるところでしょうか。


    トラックリストを載せているところがなかなかみつからなくて
    結局ココから得た情報なんですが、1枚目と2枚目で曲が
    かぶっているわ、おまけにPitchshifterってバンドが
    「St. Anger」を2回やっているわでこのトラックリスト、
    どこまで信じていいものやらわかりません(苦笑


    AMAZON入荷は2009年8月11日になってましたが、
    そもそもの発売日は2009年6月22日とのことなので
    店頭で見つけたほうが早いかもしれませんね。


    ブログランキングに参加しています。

    応援クリックをヨロシクお願いします。


    関連記事
    新着メタリカカバー情報

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    こないだ、ヘイトブリード(HATEBREED)がカバーした
    メタリカの楽曲「Escape」を取り上げてみましたが、
    これから発売されるメタリカのカバーがあったのでご紹介。


    まずはギリシャ出身のメロディック・デスメタルバンド、
    ナイトレイジ(NIGHTRAGE)の新作、2009年6月22日に
    発売予定の『Wearing A Martyr's Crown』です。


    メタリカの「Holier Than Thou」のカバーが収録とのこと。


    ただしボーナストラックとして日本盤(Japanese Edition)のみ
    収録となるのでご購入の際はご注意を。



    ちなみにボーナストラック以外の楽曲は2009年6月13日現在、
    ナイトレイジのMySpaceのページで聴くことができます。


    以下、トラックリスト。

    01. Shed The Blood
    02. Collision Of Fate
    03. A Grim Struggle
    04. Wearing A Martyr's Crown
    05. Among Wolves
    06. Abandon
    07. Futile Tears
    08. Wounded Angels
    09. Mocking Modesty
    10. Failure Of All Human Emotions
    11. Sting Of Remorse
    12. Holier Than Thou - Metallica cover (Bonus Track)
    13. Failure Of All Human Emotions demo version (Bonus Track)



    そして、もうひとつ。
    ポーランドのデスメタルバンド、ヴェイダー(VADER)の
    レーベル移籍後初の新作、2009年8月21日発売予定の『Necropolis』。


    こちらは通常盤、デジパック盤、アナログ盤の3タイプの発売と
    なっているんですが、そのうちのデジパック盤のみメタリカの
    「Fight Fire With Fire」がボーナストラックとして収録とのこと。


    VADER 『Necropolis』



    こちらは新作の一部のみMySpaceで公開していました。


    以下、トラックリスト。

    01. Devilizer
    02. Rise Of The Undead
    03. Never Say My Name
    04. Blast
    05. The Seal
    06. Dark Heart
    07. Impure
    08. Summoning The Futura
    09. Anger
    10. We Are Horde
    11. When The Sun Drowns In Dark
    12. Black Metal - Venom cover (Bonus Track)
    13. Fight Fire With Fire - Metallica cover (Bonus Track)

     

    実はいま、メタリカのトリビュートカバーのページを
    メタリカグッズ情報館で公開すべく作成しかかっているんですが、、

     

    このペースじゃ全然おっつかない(苦笑


    とりあえずオムニバス盤からまとめていますが、
    今回ご紹介したような個々のアーティストの
    メタリカカバーは調査苦戦中です。。

     

    ブログランキングに参加しています。

    応援クリックをヨロシクお願いします。


    関連記事
    メタリカの人肉食風アレンジ
    「Escape」のカバーバージョン。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    久しぶりにCDショップにいったので
    メタリカのカバーをチェックしてきました。
    まぁ今さらかもしれませんが。


    チェックしたのは、、、

    先ごろ発売されたヘイトブリード(HATEBREED)の
    カバーアルバム『フォー・ザ・ライオンズ』です。


    フォー・ザ・ライオンズ
    フォー・ザ・ライオンズ


    3曲目でメタリカの「Escape」をカバーしています。


    本家メタリカがライブでまずやることのなかった曲を
    あえて選ぶあたりは逆に「通」なのでしょうか?


    オリジナルだとまだジェイムズが高い声の頃なので
    がっつり野太い声で歌うとこんな感じかぁなどと聴いてました。


    他の曲も下手なアレンジはせずに実直にオリジナルを
    歌い上げているのが好感もてます。
    ・・・といってもオリジナル知ってるの4曲だけだった。。


    あとはセパルトゥラ(SEPULTURA)のカバー、
    「Refuse/Resist」がかなりオリジナルに忠実ですかね。


    そんなわけでヘイトブリードがカバーした「Escape」をどうぞ。




    以前、プレゼント企画の際に行ったアンケートで
    「カバーを集めてほしい」というご要望がありましたが、
    なかなか探すの大変、かつたくさんあるみたいで
    時間が相当かかりそうですね(苦笑


    関連記事
    メタリカがメタリカのカバーを評価すると4
    おすすめのメタリカのカバー
    メタリカそっくりさん、いらっしゃ〜い♪
    メタリカの人肉食風アレンジ
    メタリカ in アリス・イン・チェインズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    以前にご紹介した『Kerrang!』1219号特典CD、
    アイアンメイデンのトリビュート盤、

     

    『MAIDEN HEAVEN』

     

    が管理人のもとに届きました。

    旅行で不在中に不在届けがポスト入ってました、、不覚。

    Kerrang!1219号



    メタリカトリヴィアムマシーン・ヘッドあたりが
    管理人のお気に入りです。

    メタリカアイアン・メイデンのカバーをCDで聴ける
    のはブートを除けばこれだけなわけですが、
    またラモーンズのカバー曲あたりと抱き合わせて
    『Garage Inc.2』なんて出しちゃうのでしょうか(苦笑


    『Kerrang!』1219号本編もメタリカスレイヤー
    若き日の写真がそれぞれついてたりと意外と(←失礼
    みどころがありますよ。

    個人的にはRage Against The MachineのA to Zの
    企画で彼らの知らなかったことを知れて良かったです。

     

    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

     

    【追記】

    メタリカグッズ情報館に『MAIDEN HEAVEN』追加しました。

     

    関連記事

    アイアンメイデンのトリビュートにメタリカ参加

    ガレージに入ってないメタリカのお気に入りカバー動画
    おすすめのメタリカのカバー
    メタリカの公式未発売カバー音源
    メタリカの人肉食風アレンジ
    メタリカ in アリス・イン・チェインズ
    ラモーンズがメタリカをカバー。
    メタリカをスパニッシュギターでカバー。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    7/16に発売される「Kerrang!」誌の1219号についてくる特典CD、
    IRON MAIDENへのトリビュートアルバム「Maiden Heaven」
    にメタリカが参加しています。

    トラックリストは以下の通り↓

    01. BLACK TIDE - Prowler
    02. METALLICA - Remember Tomorrow
    03. AVENGED SEVENFOLD - Flash Of The Blade
    04. GLAMOUR OF THE KILL - 2 Minutes To Midnight
    05. COHEED AND CAMBRIA - The Trooper
    06. DEVILDRIVER - Wasted Years
    07. SIGN - Run To The Hills
    08. DREAM THEATER - To Tame A Land
    09. MADINA LAKE - Caught Somewhere In Time
    10. GALLOWS - Wrathchild
    11. FIGHTSTAR - Fear Of The Dark
    12. MACHINE HEAD - Hallowed Be Thy Name
    13. TRIVIUM - Iron Maiden
    14. YEAR LONG DISASTER - Running Free
    15. GHOSTLINES - Brave New World


    メタリカがカバーしているのは、以前アンスラックス
    カバーしたことのある、「Remember Tomorrow」ですね。

    個人的にはブラック・タイドがカバーしている
    「Prowler」を聴きたかったけど。。まぁいいや。

    メタリカの他にはマシーン・ヘッドのカバーする
    「Hallowed Be Thy Name」なんかも聴いてみたいし。

    ちなみにジャケットアートワークはこんな感じです↓

    maidenheaven



    なかなかクールです。

    こりゃ洋雑誌ですが主要レコード店で要チェックですな。

    【追記】
    このトリビュート盤についてラーズ・ウルリッヒのコメント。

    「IRON MAIDENは他のどんなバンドよりも10%クールなんだよね。
    ファンとの関係しかり、アルバムカバーしかり、ステージングや
    ライヴパフォーマンス、写真にいたるまで。。。

    彼らがしたことっていつも他の誰かがやることよりクールさ!
    俺はいつでも彼らには最大の敬意と賞賛の気持ちをもってるよ。
    そして、このCDに参加するチャンスを得たってことは、
    原点に戻ったような気がするよ。

    俺らが演奏している「Remember Tomorrow」は、のちにメタリカが
    作った「Fade To Black」や「Welcome Home(Sanitarium)」と
    いった叙事詩やバラードタイプの曲にとって設計図となった
    曲なんだ。参加できて、えれぇ楽しかったべ。」


    本文中の発売日7/16は本国イギリスの日付なので
    日本では入荷・発売までにタイムラグありそうです。
    ご注意を〜。

    【追記2】
    ラーズのコメントの訳文はこちらを引用しております。
    >>Kerrang!誌が今度はIRON MAIDENトリビュートCDを付録につけます!

    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

    関連記事
    ガレージに入ってないメタリカのお気に入りカバー動画

    おすすめのメタリカのカバー
    メタリカの公式未発売カバー音源
    メタリカの人肉食風アレンジ
    メタリカ in アリス・イン・チェインズ
    ラモーンズがメタリカをカバー。
    メタリカをスパニッシュギターでカバー。

    Spirit In The Sky : Kerrang!誌が今度はIRON MAIDENトリビュートCDを付録につけます! - livedoor Blog(ブログ)

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    今日は久しぶりにメタリカカバーをひとつ。

    ご紹介するのはロドリゴ・イ・ガブリエラ

    メキシコ出身でアイルランド・ダブリン在住で
    スパニッシュギターの男女デュオという、なんとも
    バックグラウンドがわかりにくい人たちなんですが(苦笑


    まぁ情熱的なスパニッシュギターを想像してもらえば
    手っ取り早いです。


    メタリカの曲でカバーをしているのは、なんと
    インストの名曲「Orion」でございますよ。

    ぶっちゃけCDで聴いたときはスパニッシュギター
    とは言え、かなりオリジナルに忠実なのでもっとアレンジ
    変えた方がおもしろいんじゃないかとも思ってたんですが、
    実際つま弾く姿を見るとこれがなかなかの迫力です。

    ってなわけでYouTubeにあった短縮版動画をどうぞ↓

    ※CDではあの曲をちゃんと全部弾ききってます。

    ちなみにレッド・ツェッペリン「天国への階段」
    カバーしてます。(同じアルバムに収録)
    こっちの方がオリジナルよりアレンジを変えてきてますね。


    興味があれば是非↓

    ●Rodrigo Y Gabriela(ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ)“激情ギターラ!”<通常盤>CD(2008/...

    個人的には2曲目のオリジナル曲「ディアブロ・ロホ」がオススメ。

    しかしこの邦題「激情ギターラ!」って、、、
    もうちょっとなんとかならんかったんかなぁ。。


    この記事へのトラックバック・感想等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

    このページのトップヘ