メタリカ情報局

メタリカを愛してやまないものの、メタリカへの愛の中途半端さ加減をダメだしされたのでこんなブログ作ってみました。

       

    カテゴリ: ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    2007年7月7日という、なんだか縁起のいい日に
    行われたメタリカも参加したライブアース


    ライブアースについての関連過去記事はこちら↓


    メタリカ、ライブアースに参加


    Metallica 「ライブ・アース」中継カットで抗議殺到!


    メタリカの演奏をカットしたBBC、ファンに謝罪


    ジェイムズがテロリストに間違われた事件の真相


    そのライブアースのDVDセットが来る11月20日に
    発売されるとのニュースがmetallica.comに載ってました。


    でも、日本版(盤?)って発売されるのかようわかりません。
    確かアメリカと日本ってDVDのリージョンコードが
    違うから日本版じゃないと見れない気がするんですが。。


    (機械弱いんでその辺の詳しい話よくわからんす。)



    発売元はソニーミュージックじゃなくてワーナーですが、
    我らがメタリカも「Sad But True」がちゃんと収録されてます。
    1CD2DVDのセットのうち、2枚目のDVDの14曲目です。


    メタリカ以外でも個人的に見たいフー・ファイターズとか
    レニー・クラヴィッツとかビースティー・ボーイズとかも
    収録されているので日本版が出たら買ってまうかも♪


    metallica.comに載っているこのニュースの長文英語を
    目を凝らして読んでたらこんな一文が。。。



    The first single from LIVE EARTH - THE CONCERTS FOR
    A CLIMATE IN CRISIS will be "Bleed It Out," performed by Linkin Park
    at Maduhari Messe in Japan.

     

     

     

     

     


    at Maduhari Messe in Japan.

     


    ・・・Maduhari Messeってどこですか?


    いや、幕張メッセの間違いだってことはわかるんだけど、、
    やっぱりmetallica.comのスタッフはこのキャパのでかい
    日本のイベント会場をよくご存じないらしいですな。

    こんなことだからあの2003年日本公演のキャンセル騒ぎが
    あったのではと勘ぐってしまう。。


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    久々にメタリカのレコーディング風景がmetallica.com
    UPされてましたね!


    The big update is... that there is nothing new to report.


    って新しく報告すること何もないんかい!


    まぁちゃんと仕事してるってことでこっちとしては
    待つことしか出来ません。はい。


    ジェイムズ、サンタなヒゲは短くなりました。


    クリックで拡大



     


    ロバート、よりむさ苦しいヒゲ面になりました。


    クリックで拡大


    それにしてもラーズとカーク。。。


    クリックで拡大


     

    クリックで拡大

     

    だいぶやばいぞ。。


    誰か楽屋にインディアンシャンプー持ってったげて!苦笑


    頭皮が気になる方に


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ロッキングオン9月号でメタリカのニュースが載ってました。


    あいかわらずジェイムズがテロリストに間違われたという
    あの大誤報ニュースがジェイムズ本人の否定コメント
    を書かずに事実として載ってる。。


    えぇかげんにせぇちゅうの。


    詳細知らない方は↓リンク先の以前の2つの記事をどうぞ。


    メタリカ、テロリストと間違えられる
    ジェイムズがテロリストに間違われた事件の真相



    で、その誤報ニュースの後で新譜の仮タイトルの話が
    載っていたので以下で一部抜粋。



    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
    (前略)ベルギーのラジオ局スタジオ・ブリュッセルに対し、
    ドラマーのラーズ・ウルリッヒが語ったところによれば、
    9枚目となるスタジオ・アルバムに着手していて、プロデュース
    を手がけるのはリック・ルービン。発売時期は2008年2月ごろのこと。
    『Q』によれば、"We Put The Riff In Riff Raff and One Minute
     Closer To Death (Than You Were A Minute Ago)"
    なる仮タイトルが
    付けられているとか。


    引用元:ロッキングオン2007年9月号
    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


    仮タイトル長ぇよw
    なんか英語の早口言葉(tongue twister)みてぇだな。


    直訳すると


    『俺たちゃ、ガラクタにリフを書きつけて死に1分近づく
    (1分前のおめぇよりも)』


    ってことなのかなぁ。。(うまく訳せているか全くもって自信なし)
    まぁいつものメタリカの言葉遊びだろうから
    そんなに意味について神経質にならんでよし!


    正式タイトルはどうなるんだか。。


    2月かぁ、、、、まだ先だなぁ。。。


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    英音楽誌『Classic Rock Magazine』が主催する<Classic Rock>アワーズ
    のノミネートが発表されて、メタリカもDVD部門でノミネートされたそうです。


    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
    今年の<Classic Rock>アワーズのノミネートは以下の通り。


    ●最優秀アルバム
    バックチェリー
    『15』


    イアン・ハンター
    『Shrunken Heads』


    ポーキュパイン・ツリー
    『Fear Of A Blank Planet』


    ラッシュ
    『Snakes & Arrows』


    ヴェルヴェット・リヴォルヴァー
    『Libertad』


    ザ・フー
    『Endless Wire』


    ●最優秀バンド
    エアロスミス
    ヘヴン&ヘル
    ミューズ
    ラッシュ
    ヴェルヴェット・リヴォルヴァー


    ●最優秀リイッシュー
    デフ・レパード
    『Hysteria Delux Edition』


    キッス
    『Alive! 1975-2000』


    ホワイトスネイク
    『1987 20th Anniversary Edition』


    マニック・ストリート・プリーチャーズ
    『Everything Must Go 10th Anniversary Edition』


    ザ・プリテンダーズ
    『The Pretenders』


    ザ・トラヴェリング・ウィルベリーズ
    『Deluxe Collector's Edition』


    ●最優秀DVD
    ボブ・ディラン
    『Don't Look Back』


    フリー
    『Forever』


    メタリカ
    『The Videos 1989-2004』


    マン・オブ・ザ・ワールド
    『The Peter Green Story』


    ザ・ポリス
    『Everybody Stares』


    ●イベント・オブ・ザ・イヤー
    エアロスミス at ハイドパーク
    ジェネシス再結成
    ザ・ポリス再結成
    ルー・リードのベルリン・コンサート
    キース・リチャーズ、父親を吸引
    サクソン on ハーヴェイ・ゴールドスミス

    ●最優秀ニュー・バンド
    ブラック・ストーン・チェリー
    ダモーン
    プリーステス
    ローズ・ヒル・ドライブ
    トリューズ


    ●リビング・レジェンド
    ジミー・ペイジ


    授賞式は11月5日に行なわれる。


    Ako Suzuki, London


    引用元:BARKS(2007-08-23)
    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


    居並ぶバンドとメタリカを比較しても正直遜色ない。
    ってことはもうメタリカも大御所ってことなんでしょう。


    ただ、クラシックと呼ばれるにはまだ早いかと。


    某バンドみたいに昔の曲ばかりやって盛り上がるライブより
    メタリカには新曲でも観客(っていうか自分だけでも(笑)
    を沸かせてほしいもんです。


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    メタリカの新作関連ニウス。


    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
    現在、ニュー・アルバムをレコーディング中のメタリカ
    デモを聴かせてもらったというヴェルヴェット・リヴォルヴァー
    ドラマー、マット・ソーラムは、彼らの新曲を「異常だ」
    と評している。
    否定的にも聞こえるこの言葉が意味するところは……。


    メタリカのドラマー、ラーズ・ウルリッヒと友達だという
    ソーラムは、Rollingstone.comにこう話している。
    「デモを聴かせてもらったとき、俺は奴を凝視し、
    “この出来損ないをマスタリングしてリリースしろ”
    って言ったよ。異常だった。8分の曲で、テンポが次々変わり、
    クレイジーなスピードなんだ。“お前さ、年とったからって
    スローにはなるなよ、でも、速くならなくてもいいだろ!
    どうやってライヴでプレイするつもりなんだ?”
    って感じさ。
    それから俺たち、一晩中どんちゃん騒ぎしてた。奴は翌日、
    スタジオへ戻ってこの9分だか10分ある馬鹿げた曲をプレイ
    しなきゃならないっていうんだから、笑っちまったよ。
    だって、あいつが聴かせてくれたデモは本当に速かったんだぜ」


    「(翌日)電話して、“おい相棒、どんな感じだ?”って訊いたら、
    あいつ、“相棒よ、苦しいぜ”って言ってた。連中、全部そのまま
    レコーディングしたんだ。ライヴだよ。すげえよ。気に入ったね。
    エキサイティングだ」


    メタリカはその名も<Sick Of The Studio '07(スタジオにウンザリ)>
    ツアーを終えたばかり。公式サイトによると、この後
    「スタジオへ戻り、約束したアルバムを完成する」そうだ。


    また先日、フロントマンのジェームス・ヘットフィールドが英国の空港で
    テロリストと間違えられたとの報道があったが、本人によるとこの話は
    「まったくのデマ」だそうだ。


    Ako Suzuki, London


    引用元:BARKS(2007-07-31)
    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


    なんか新作も『ST.ANGER』以上の衝撃を受けそうな予感。
    プロデューサーも割りとガッチガチのボブ・ロックから
    放任主義のリック・ルービンになったらしいし、
    かなりやりたい放題やってそうな気がする。。


    そしてラーズ、またそんな無茶して肩痛めちゃいかんぜ(苦笑


    ってかさりげなく誤報を訂正してるね(苦笑


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    以前、ジェイムズテロリストに間違われたニュース
    ご紹介しましたがメタリカの公式ホームページ
    ジェイムズ・ヘットフィールド本人が事実無根とのメッセージを出してました。


    ジェイムズの名誉のためにもちゃんと訂正しておきます。


    メッセージ原文とともにオリジナル日本語訳ものせておきますね。
    (かなりアレンジ・誤訳入っているかも(苦笑)


    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
    In the last few weeks there have been a lot of rumors
    flying around saying that I was detained by airport security
    in London while on tour in Europe. I'm here to tell you
    that it never happened . . . pure fabrication!
    The story is simply that there is no story . . .
    it's scary how gullible and easily fooled the press is!


    With that said, we had a blast out there on the
    "Sick of the Studio" tour and big thanks to everyone
    who came out to the shows and to the crew who made it happen.
    Now back to the studio . . .

     

    ここ何週間か、ヨーロッパツアー中にロンドンの空港警備に
    俺が拘留されたなんていう噂が多数飛び交っているな。


    俺がここで言うのはそんなことは起きてないってこった・・・。
    まったくのでっちあげだ!こんな話は絶対にねぇよ。
    こんなにも簡単にだまされやすく弄ばれるメディアがいるってのは
    まったくもって恐ろしい話だな!


    ついでに言っておくが、俺たちは"Sick of the Studio"ツアー
    (スタジオにはもううんざりツアー)で外でガッツリ演れた。
    そしてライヴに来てくれたみんな、さらにツアーのスタッフに
    感謝を送るよ。今はまたスタジオに戻ったところさ・・・。
    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


    自分も誤報を流してしまって反省・・・。


    誤訳等ご指摘は随時コメントにて受け付けます!
    正直、日本語訳の自信ナッシングですんで、えぇ。


    やっぱりあのヒゲがデマに真実味を持たせた感は否めないけど。。


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    先日、ライブアースでBBCがメタリカの公演を中継カット
    して抗議が殺到したことを書きましたが、その続編。


    Metallica 「ライブ・アース」中継カットで抗議殺到!


    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
    BBCは、7月7日に開催された<Live Earth>ロンドン公演の
    生中継で、メタリカのパフォーマンスをフル・セットで
    放送しなかったことを謝罪した。BBCは基本的に、ロンドン公演に
    出演した全アーティストのパフォーマンスをフルで放送したが、
    メタリカの出番では最後の曲をカット、オーストラリアで
    行なわれたクラウデッド・ハウスの演奏に切り替えた。


    ファンにとっては納得いかないこの編集、BBCのもとには
    400以上の苦情の声が寄せられたという。dotmusicによると、
    へヴィ・メタルに偏見を持っているのではないかと批判された
    BBCは、以下のような謝罪の言葉を発表したそうだ。


    メタリカのパフォーマンスがフルで放送されなかったことで、
    視聴者から苦情を受けました。これは世界的なイベントで、
    我々はUK公演同様、別の場所で行なわれたコンサートもできる
    限りお見せしたいと考えていました」
    「ヘヴィ・メタル、そのほかどの音楽に対しても偏見はありません。
    バランスを取らなくてはならず、全ての人を喜ばすことは
    不可能でした。しかしながら、視聴者をガッカリさせて
    しまったことには謝罪します」


    メタリカは<Live Earth>で、「Sad But True」
    「Nothing Else Matters」「Enter Sandman」
    をパフォーマンス。
    BBCの放送では「Sad But True」の最初の部分が漏れただけでなく、
    「Enter Sandman」が始まる前に画面はクラウデット・ハウス
    パフォーマンスへと切り替えられた。


    クラウデッド・ハウスの再結成パフォーマンスに興味を持つ
    視聴者もいただろう。しかし、2バンドの演奏が同時に
    行なわれていたのならまだ話はわかるが、クラウデッド・ハウスの
    パフォーマンスはあらかじめ録画されていたもの。セットが交換
    される空き時間に放送してもよかったはずだ。クラウデット・ハウス
    など眼中にあるわけがないメタリカ・ファンは、突然の場面変更に
    あ然としてしまったことだろう。


    Ako Suzuki, London


    引用元:BARKS(2007-07-18)
    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


    ん〜必死にヘヴィ・メタルへの偏見を否定しているけど、
    それがかえって怪しく思えてくる気もするが(苦笑


    とりあえず日本にいてBBCを見ることのなかった自分には
    何の問題もないわけで。。また新譜出して来日してください。


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    もうYouTube動画は見られるようになったようですね。
    アクセスが集中してたんでしょうか?
    とりあえず復旧したんで一安心。


    ライブアース関連でまたニュースがあったのでご紹介。


    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
    7/7(土)に開催された世界規模のチャリティー・コンサート
    「ライブ・アース」。この模様を中継したBBCが、メタリカの演奏途中で
    中継をカットしたことにより、同局には抗議が殺到したようだ。
    メタリカはこの日、ウェンブリー・スタジアムで行なわれた
    ロンドン公演に登場。「Sad But True」「Nothing Else Matters」
    「Enter Sandman」の3曲を演奏して会場を沸かせた。しかし、
    「Nothing Else Matters」の途中で、TV中継はオーストラリア会場の
    クラウデッド・ハウスのステージへと切り替えられてしまった。
    これに憤慨した視聴者から苦情が続々と寄せられる結果となった。
    なお、メタリカはこの翌日、同じくウェンブリー・スタジアムで
    ヘッドライン公演を行なっている。


    引用元:vibe(2007-07-11)
    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


    いやぁテレビ局の人たちも大変ですねぇ(苦笑
    敵に回したら一番やっかいなファンを敵に回してしまいました(笑


    曲の途中でぶったぎりて。。
    ありえん。。
    そら抗議殺到するわ。
    「Creeping Death」「Die!Die!」コールの途中なら
    教育上よろしくないとカットされかねないかもしんないけど(笑
    (BBCならやりかねない)


    ただでさえニューアルバムはまだかとやきもきしてるとこに
    中継カットじゃいきり立たないわけがない(苦笑


    ファンの溜飲を下げるにはもう新譜の発表これしかないでしょ!
    ってことでメタリカさんお願いします m(_ _)m

     

    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

    このページのトップヘ