メタリカ情報局

メタリカを愛してやまないものの、メタリカへの愛の中途半端さ加減をダメだしされたのでこんなブログ作ってみました。

       

    カテゴリ: ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ついに入手しました!『デス・マグネティック』!


    いま、後ろで流しながら書いてます。


    管理人の予算は諭吉さん1人ということで
    買ったのは以下の通り、、、、

    ・『デス・マグネティック』SHM-CD盤
    ・『マスター・オブ・パペッツ』SHM-CD盤
    ・『メタリカ』SHM-CD盤


    以下がお買い上げ画像(予約特典ポスター付)
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    SHM-CD with 予約特典のポスター



    つい置いてあったレコードコレクターズまで買ってしまった(汗

    ついでに買ったレコードコレクターズ



     

    そして既報の手作業(?)くりぬき仕様の
    ブックレットはこんな感じです。

    くりぬき仕様

    アルバム・タイトルはプラスティック・シートにw

    アルバム・タイトルはこんな仕掛け


    とりあえずちゃんと無事新譜出てよかった!
    しばらく新譜の世界に浸らせてもらいますw

     

    コメントへの返信はまた後ほど。
    そして旧譜のSHM-CD比較はまた後日に〜。


     

    作品名 amazonで
    購入
    HMVで
    購入
    デス・マグネティック〜ストロング・エディションデス・マグネティック〜ストロング・エディション amazonで購入 HMVで購入icon
    デス・マグネティックデス・マグネティック amazonで購入 HMVで購入icon
     

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    おそらくRock Cityで放送されたと思われる
    ラーズ・ウルリッヒのインタビューをお届け。

    (ウチは神奈川テレビは映らないんですよね。。)

     

    BURRN!誌のインタビューとほぼまるかぶりですが
    ラーズの口から直接聴きたい方はこちらの
    日本語字幕付き映像をお楽しみください。



    doyさん、ご投稿ありがとうございます!


    管理人は本日11日に『デス・マグネティック』入手予定です!
    (SHM-CD盤を購入予定)

     

     

    作品名 amazonで
    購入
    HMVで
    購入
    デス・マグネティック〜ストロング・エディションデス・マグネティック〜ストロング・エディション amazonで購入 HMVで購入icon
    デス・マグネティックデス・マグネティック amazonで購入 HMVで購入icon
     

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    新譜発売間近になってまたメタリカとコラボレーション
    というメタリカニュース。


    【『MTVロック検定』締切迫る!成績上位者にはメタリカコラボTシャツ進呈】


    10月5日に実施される『MTVロック検定』。
    開催2回目となる今回は、東京、大阪、名古屋、
    札幌、福岡、仙台、広島の7都市で一斉実施される。


    同検定では、ロック・ミュージックの成り立ちから
    歴史、楽曲、詩、アーティストのエピソード、そして
    最新のミュージック・シーンまでを網羅する
    “ロック全般の知識”を公正に審査する。


    試験は3級、2級、1級があり、級ごとに試験内容の
    レベルが異なる。ちなみに、1級合格基準は、
    全受験者の成績上位15%内という難関だ。


    合格者には合格認定証と、MTV公認の合格証明
    オリジナル・バッジが送られる。さらに今回、
    各級の試験成績上位者計69名(各級23名)には、
    5年ぶりとなるニュー・アルバム『DEATH MAGNETIC』
    を9月12日にリリースするメタリカとMTVロック検定
    によるコラボTシャツがプレゼントされる。

    フロントデザイン

    バックプリント


    フロントにメタリカのロゴ、バックに
    MTVロック検定のロゴがプリントされた
    このコラボTシャツは、成績上位者だけが
    手に入れることができる非売品。


    プレミア感あふれるこのTシャツは、ロックファン
    垂涎の品であることはもちろん、堂々とロックに
    精通していると言える説得力あるアイテムになるだろう。


    郵便払込取扱票での受験申込みはすでに受付終了
    しているが、インターネットからの申込みは、
    9月15日(月)まで特設ホームページ
    http://www.mtvjapan.com/rock_kentei/
    にて受け付けている。検定受験料は、3級が
    ¥3,900(税込)、2級が¥4,500(税込)、
    1級が¥6,900(税込)。「3級・2級・1級」、
    「3級・2級」、「2級・1級」の併願受験もできる。


    郵便払込取扱票での申込みに間に合わなかった人
    はもちろん、メタリカ×MTVロック検定コラボ
    Tシャツが欲しいという人もまだ間に合う!
    今すぐインターネットで受験申込みを。


    BARKS(2008-09-10)



    >>ロック検定申込みはこちらから

    このTシャツ、オークションでレアグッズとして
    出回ったりするのかしら?
    空耳アワーのTシャツと同等のレア度になりそうな予感。


    正直、このロック検定、出題範囲が広くて
    フォローできなさそうと過去問をみて思いました(苦笑

    たぶん知っていても「ここまで出てんのに!」みたいな
    ことになること請け合いw


     

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    やっぱりメタリカも人の子、
    新譜に対してプレッシャーもあったんだな
    と思ったメタリカニュース。


    【Metallica ラーズ、メタル界を背負って立つ後任バンドを熱望!?】


    メタリカのドラマー、ラーズ・ウルリッヒが、
    ほかのメタル・バンドが彼らの人気を凌ぐこと
    ができないのが不思議でならないと語った。

    '81年の結成以来、全世界で1億万枚以上の
    アルバムを売り上げ、20年以上もの間、シーンの
    トップに君臨し続けているメタリカ。
    この状況について、『ガーディアン』紙に
    ラーズは胸のうちをこう語っている。


    「先日、こんなことを考えたんだ。
    俺たちがこのジャンルを明確化する、つまり
    メタルを“救う”ためにアルバムをリリース
    し続けることを、どうしてこうもみな期待
    しているんだろうってさ。


    それはそれでめちゃくちゃプレッシャーな
    わけだけど。実際のところね。なんで誰も
    俺たちに取って代わろうとしないんだ?


    俺たちはあらゆる優れた新人メタル・バンドを
    サポートし、世話してやってるってのに。
    それでも世間はまだ俺たちにシーン全体の
    ご意見番を続けさせたいって思ってやがるんだ」


    そんなラーズもすでに40歳を超え、昔のような
    享楽的な生活は続けるのは困難だと感じているという。


    「俺は今44歳で、子供も3人いる。20年前の雰囲気
    を再現するのはちょっと無理があるってもんさ。
    (ロンドンの高級ホテル)クラリッジの、ベッド
    ルームが2部屋あるスイートで生活してた頃とは
    ワケが違うんだ。今はもう、あの頃とはかなり
    違う生活を送っているよ」


    vibe-net(2008-09-08)


     


    うーむ。
    見方によっては一線からそろそろ退きたいとも
    とれる発言ですね。。

     

    新譜発売前であまり景気の良くない話ですんませんが。。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    曲そのものはオフィシャルなどで聴いていただくことにして、
    新譜のアウトラインといいますか、その辺をひとつまとめてみました。


    ・収録曲の作曲はメンバー4人のクレジット。
    ・ただし歌詞はすべてジェイムズ1人のクレジット。
    ・初めて聴いた外部の人間はやっぱり伊藤政則氏。
    ・伊藤政則氏の感想
     「1980年代の名作から整合性を取り除いて
      ストレートな音で表現したとの色合いだ!」

    ・アルバムタイトルはカーク・ハメット発案
    ・サウンドはプロデューサーのリック・ルービンと
     エンジニアのグレッグ・フィデルマンにお任せ
    ・「レーベル契約を結ぶ前の心境になって作れ」と
     リック・ルービンに言われていた
    ・リック・ルービンは生音がお好き
    ・第1弾シングル曲を決めたのはマネージャーの
     クリフ・バーンスタイン
    ・今回のバンドロゴ、アートワークは音楽関係の
     仕事の経験のない外部の人間(デイヴィッド・ターナー)
     によるもの
    ・アメリカの配給先、ワーナーミュージックとは
     この作品で最後となる
    ・この次はラーズもどうなるかわからない


    だいたいこんなところですかねぇ。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    すでにアマゾンでも『デス・マグネティック』の
    通常盤、SHM-CD盤、そしてデラック・ボックスの
    取り扱いが始まっていますね。


    デラックス・ボックスは1人1個までという制限
    がかかっているのでオークション等で出回ることも
    そうはないのではないかなぁとか思いました。
    (売り切れてたHMVもそんな制限ありましたし)


    しかし、アマゾンのデラックス・ボックスの販売
    ページ見ると(仮)の文字が。。。。



    アマゾンの販売ページ↓
    デス・マグネティック~ デラックス・ボックス(仮)



    デラックス・ボックスが仮称なわけじゃないし、
    一度、メタリカの新譜の発売を10月と書いたページを
    アップしたこともあってか随分弱気な販売だなと
    思った管理人でしたw


    入荷できるか不安があるんでしょうかね?


    ちなみにデラックス・ボックスの写真がアマゾンの
    販売ページにはなかったのでこっちに載せておきます。


    デラックス・ボックスの棺おけ



    棺おけのその中身。

    この棺おけを見て「ラーメンマンvsウォーズマン」
    を思い出した人は何人いるのかな(笑

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    日本限定Tシャツが出た時点でどこかがやるのではないか
    と予感していた抱き合わせ販売のニュース(笑


    【メタリカ『デス・マグネティック』+Tシャツのお得パックが登場】


    メタリカの最新作『デス・マグネティック』と同日発売として、
    オフィシャルTシャツがCDショップにお目見えすることは
    お伝えしたが、この両アイテムの発売を記念して、
    <アルバム『デス・マグネティック』+日本限定メタリカ
    公式Tシャツセット>なる嬉しいパッケージがお目見えした。


    ロックグッズショッピングサイト:PGS音楽市場で限定発売
    されるこのパッケージ、


    国内盤CD:2500円+Tシャツ:3990円=6490円(税込)


    となるところが、うれしいぽっきり価格の5000円(税込)となる。
    これ、もうこのチャンスを逃がす手はないでしょ。


    この秋、まさにヘビーメタルのファンにとって、最高のパッケージ。
    チョイ早めのクリスマスでも、お年玉でも次の誕生日でも、
    理由は何でもいい。とりあえずゲットせよ!


    BARKS(2008-09-05)


    BARKSの煽り文句もなかなか強引ですw


    かなり値引きされていてお得感はありますが、
    セットで販売されているCDの方は高音質のSHM-CD盤
    ではなく通常盤なのでご注意を。


    Tシャツ高いなぁと思ってた御仁にはちょうど
    いいかもしれませんね(苦笑



    セットでお得!な話




      このエントリーをはてなブックマークに追加


    ついに、、、ついに、、、、


    あのメタリカ新譜出すまでヒゲ剃らねぇ

    メタリカファンが、、、

     

    ヒゲ剃った━━(゚∀゚)━━!!!

     


    しかもヒゲ伸ばしているの2人いた━━(゚∀゚)━━!!!

    あれっヒゲが2人?




    しかもメンバーにヒゲ剃られた━━(゚∀゚)━━!!!

    なんて幸せものな奴!w


     

    もう1人もこの通り

     

    ヒゲがなんか中途半端w


     

    こんなになっちゃいましたww

    これは先日お伝えした、フー・ファイターズも参加した
    アルバム公開番組の一幕です。

    オフィシャルに堂々と載っているw


    >>ちなみにオフィシャルの方でも正式に6曲披露されています。

     

    ホント、ヒゲ剃れて良かったね(。・_・。)

     

    関連記事
    メタリカファンの挑戦状。
    続・メタリカファンの挑戦状。
    メタリカファンの挑戦状リターンズ
    メタリカファンの挑戦状(最終章突入編)
    メタリカファンの挑戦状(ゴールまでもうひとふんばり編)
    メタリカファンの挑戦状(もうこれで最後だろ編)

    Metallica アルバム公開番組にフー・ファイターズも参戦!

    このページのトップヘ