メタリカ情報局

メタリカを愛してやまないものの、メタリカへの愛の中途半端さ加減をダメだしされたのでこんなブログ作ってみました。

       

    カテゴリ: ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    メタリカのオフィシャルページで新譜、
    「Death Magnetic」の曲タイトルが
    発表されてます!

    http://www.metallica.com/index.asp?item=601036

    以下、曲目↓

    That Was Just Your Life
    The End Of The Line
    Broken, Beat & Scarred
    The Day That Never Comes
    All Nightmare Long
    Cyanide
    The Unforgiven III
    The Judas Kiss
    Suicide & Redemption
    My Apocalypse

     

    おや?
    「The Unforgiven III 」ですか!

    そしてメタリカの曲名でKissなんてつくの珍しいような。。

    あとライヴで披露された例の新曲「Death Is Not The End」
    「Vultures」が見当たらないですね。

    曲名変えて残っているのか、はたまた幻の曲となるのか、、


    もう、じらすなぁ、メタリカ。。

     

    【追記】

    ちなみにCDジャケットの正式版もあったのでアップしときます↓

    デス・マグネティック ジャケット



    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

    関連記事

    メタリカの新曲(1)
    メタリカの新曲(2)
    メタリカの新曲の歌詞(1)
    メタリカの新曲の歌詞(2)
    メタリカ新譜の仮タイトル

    作品名 amazonで
    購入
    HMVで
    購入
    デス・マグネティック〜ストロング・エディションデス・マグネティック〜ストロング・エディション amazonで購入 HMVで購入icon
    デス・マグネティックデス・マグネティック amazonで購入 HMVで購入icon

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    まずは有無を言わさずこちらのアートワークをご覧ください↓

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    DEATH MAGNETIC ジャケットデザイン


     

    蹉跌の棺桶かい!

    う〜ん、、個人的な意見ですが正直ネタと思いたい。。
    (でもネタじゃない↓)
    http://www.metallica.com/index.asp?item=601021

    これ、どう思われます?

    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

    作品名 amazonで
    購入
    HMVで
    購入
    デス・マグネティック〜ストロング・エディションデス・マグネティック〜ストロング・エディション amazonで購入 HMVで購入icon
    デス・マグネティックデス・マグネティック amazonで購入 HMVで購入icon

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ミッション・メタリカ・プラチナムや旧譜のSHM-CD
    だけでもおなかいっぱいなのにメタリカさん、
    新譜発表でやりたい放題なニュースです(苦笑


    以下引用↓

    メタリカの新作『Death Magnetic』が、CD(ダウンロード)
    と同時にゲームでもリリースされることが明らかになった。
    アルバムは耳からだけでなく、ミュージック・ゲーム
    『Guitar Hero III: Legends Of The Rock』でも楽しめるという。

    メタリカはオフィシャル・サイト(Metallica.com)に
    以下のような声明を発表した。

    「音楽とゲームの両分野で初のこととなる…。
    『Death Magnetic』の全トラックは、アルバムが世に出回る
    その日に『Guitar Hero III』用にもダウンロードできる!
    (音楽とゲームを)同時リリースする第1人者となることに、
    大興奮してる…。
    何年か先には、フツーことになってるかもしれないが」

    すなわち、メタリカの新作はエア・ギターでなく
    (コントローラーではあるが)より本格的な“なりきり”
    気分が楽しめるというわけだ。

    その後、発売予定の続編ゲーム『World Tour』では
    さらに楽しめるそうだ。「次のギター・ヒーロー
    “World Tour”を待ち構えている君たち、俺らはその準備も
    できてる…。ゲームが発売するこの秋、“Death Magnetic”
    はドラム、ヴォーカル、ギターで体験できる」

    (後略)

    Ako Suzuki, London

    BARKS(2008-06-18)


    渦中のゲームの公式ページはこちら↓
    (音出ますのでご注意を)

    >>『ギター・ヒーロー掘戮粒こ宛式ページ


    でもここ日本の場合、PS3、PS2、Wiiでもう発売されていますね。
    Xbox360版はここ↓によると7月24日発売とのこと。

    >>アクティビジョン ギターヒーロー3日本公式ページ


    メタリカの新譜は日本では先行発売だから同時発売でもない。。
    こうしてみるとけっこう日本とアメリカで温度差あったりして。。。

    Xbox360版↓

    PS3版↓

    PS2版↓


    Wii版↓

     

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    いまさらネタになっちゃうかもしれませんが、、、

    メタリカグッズ情報館のDVDページでも紹介している
    『メタル・ヘッドバンガーズ・ジャーニー』。


    メタル ヘッドバンガーズ・ジャーニー
    メタル ヘッドバンガーズ・ジャーニー


    その監督、サム・ダンのメタル映画第2弾、
    『グローバル・メタル』が8月23日より
    アミューズCQNでレイトショー公開だそうです。


    >>グローバル・メタル公式ページ



    レイトショー公開しかないのかしら?
    『メタル・ヘッドバンガーズ・ジャーニー』
    真昼間からやってたじゃないか!


    と、突っ込みたくなる気持ちを抑えつつ。。



    ヘッドバンガーズ〜にはメタリカは出演していないんですが、
    今回の『グローバル・メタル』にはメタリカも出演とのこと。

     

    例によってラーズが


    しゃべりまくっているらしい。

     

    前回はアメリカとヨーロッパが中心の取材でしたが
    南米、中東、アジア、そして日本にも取材に訪れています。
    X JAPANにも取材しているそうで。


    なんでも前回の「メタルはなぜ忌み嫌われているか」に続く
    今回の取材テーマは「メタルのグローバル化」とのこと。
    ライブ映像もあるようですが、今回もインタビューが中心の
    ドキュメンタリーな構成になりそうです。



    ちなみに管理人は『メタル・ヘッドバンガーズ・ジャーニー』
    を渋谷まで観に行ってきました。


    そのときたしか、配給元の企画かなにかで
    メタルTシャツ着ていくか、その場でヘッドバンギングすると
    割引料金で見れたはず。



    そして管理人はそのころ渋谷にメタルTシャツを着ていく勇気も、
    映画館受付前でヘッドバンギングする度胸も持ち合わせておらず
    断念したことを記憶しております(苦笑



    今回もそんな企画があったらリベンジしてみようかな。。。



    ちなみにメタリカ以外の主な出演者は以下のとおり。

    アイアン・メイデン、スレイヤー、X JAPAN、
    マックス・カヴァレラ、オーファンド・ランド、伊藤政則


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!


    【追記】
    上記のヘッドバンガーズの割引企画についてわたしの
    記憶違いが判明しました。正しくは、


    ・ヘッドバンギングを劇場窓口で10秒すると200円引き


    で、割引企画とは別にメタルファッション・コンテスト
    として劇場ロビーで「メタルファッション」で写真を
    とり、サム・ダン監督に鑑定してもらうという企画と
    混同していました。写真は持ち込みも可だったみたいです。

     

    【追記2】

    映画「グローバル・メタル」を観に行ってきました!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    どうも。
    メタリカ情報局管理人thingyです。


    休止中にまたメタリカのニュースが飛び交っていて
    まだ浦島太郎状態な管理人ですが、コメントで補完して
    いただいたニュースをキャッチアップするのも兼ねて
    CM動画を作ってみました。


    それをみていただく前にまずブログパーツとして配布を
    始めた本家メタリカサイド制作のCMもみておきましょう。

    映像や音楽はいいのに日本語字幕だけあんまり
    イケてない気がするのは自分だけでしょうか?。。


    で、肝心の自主制作版ですが、、、

    本当はメタリカ情報局にその動画を貼ろうとしていたんですが
    ブログに動画の大きさが合わずリサイズがうまくいかなかったので
    別館であるメタリカグッズ情報館のトップページに貼りました。

    CMの60秒間、お付き合いくださいませ。

    (動画右下の音量を調節してから再生ボタンを押してください)


    >>CM動画を貼ったメタリカグッズ情報館はこちらから

     

    ご感想もお待ちしています。
    もっとうまいキャッチコピーなどあれば是非。


    ちなみにこのCMはコマーシャライザー(http://cmizer.com/
    というサイトで作りました。
    そしてこのCMを自分のところでも貼りたいと思われた
    奇特な御仁は↓のページの


    http://cmizer.com/movie/4817


    「このCMをブログに貼る」の下にあるソースコードを
    ブログに貼り付けてもらえればOKです。


    CMそのものは画像と宣伝コピーを用意すればすぐできるので
    宣伝するものがあれば是非作ってみてはどうでしょう?

    それにしても、、、

    旧譜含めたSHM-CD発売や特典付CDやらで
    財布の中身が根こそぎもってかれそうな予感。。。


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

    【追記】
    すいません。壊れてたリンク、修正しました。
    リサイズのやり方がわかったのでこっちにもCM
    貼ろうとしたら失敗した挙句リンク壊れてました。。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    7/16に発売される「Kerrang!」誌の1219号についてくる特典CD、
    IRON MAIDENへのトリビュートアルバム「Maiden Heaven」
    にメタリカが参加しています。

    トラックリストは以下の通り↓

    01. BLACK TIDE - Prowler
    02. METALLICA - Remember Tomorrow
    03. AVENGED SEVENFOLD - Flash Of The Blade
    04. GLAMOUR OF THE KILL - 2 Minutes To Midnight
    05. COHEED AND CAMBRIA - The Trooper
    06. DEVILDRIVER - Wasted Years
    07. SIGN - Run To The Hills
    08. DREAM THEATER - To Tame A Land
    09. MADINA LAKE - Caught Somewhere In Time
    10. GALLOWS - Wrathchild
    11. FIGHTSTAR - Fear Of The Dark
    12. MACHINE HEAD - Hallowed Be Thy Name
    13. TRIVIUM - Iron Maiden
    14. YEAR LONG DISASTER - Running Free
    15. GHOSTLINES - Brave New World


    メタリカがカバーしているのは、以前アンスラックス
    カバーしたことのある、「Remember Tomorrow」ですね。

    個人的にはブラック・タイドがカバーしている
    「Prowler」を聴きたかったけど。。まぁいいや。

    メタリカの他にはマシーン・ヘッドのカバーする
    「Hallowed Be Thy Name」なんかも聴いてみたいし。

    ちなみにジャケットアートワークはこんな感じです↓

    maidenheaven



    なかなかクールです。

    こりゃ洋雑誌ですが主要レコード店で要チェックですな。

    【追記】
    このトリビュート盤についてラーズ・ウルリッヒのコメント。

    「IRON MAIDENは他のどんなバンドよりも10%クールなんだよね。
    ファンとの関係しかり、アルバムカバーしかり、ステージングや
    ライヴパフォーマンス、写真にいたるまで。。。

    彼らがしたことっていつも他の誰かがやることよりクールさ!
    俺はいつでも彼らには最大の敬意と賞賛の気持ちをもってるよ。
    そして、このCDに参加するチャンスを得たってことは、
    原点に戻ったような気がするよ。

    俺らが演奏している「Remember Tomorrow」は、のちにメタリカが
    作った「Fade To Black」や「Welcome Home(Sanitarium)」と
    いった叙事詩やバラードタイプの曲にとって設計図となった
    曲なんだ。参加できて、えれぇ楽しかったべ。」


    本文中の発売日7/16は本国イギリスの日付なので
    日本では入荷・発売までにタイムラグありそうです。
    ご注意を〜。

    【追記2】
    ラーズのコメントの訳文はこちらを引用しております。
    >>Kerrang!誌が今度はIRON MAIDENトリビュートCDを付録につけます!

    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

    関連記事
    ガレージに入ってないメタリカのお気に入りカバー動画

    おすすめのメタリカのカバー
    メタリカの公式未発売カバー音源
    メタリカの人肉食風アレンジ
    メタリカ in アリス・イン・チェインズ
    ラモーンズがメタリカをカバー。
    メタリカをスパニッシュギターでカバー。

    Spirit In The Sky : Kerrang!誌が今度はIRON MAIDENトリビュートCDを付録につけます! - livedoor Blog(ブログ)

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ユニバーサル・ミュージックのHPにこんな発表が↓


    完成前に新作『デス・マグネティック』を体験せよ!
    超豪華ダウンロード/ストリーミング特典多数!
    これがMISSION METALLICA プラチナム会員になるためのアイテムだ!

    『ミッション・メタリカ・プラチナム』

    全国のCDショップで 7月30日発売

    PC専用CD: UICR-9027 オープン価格

    ※上記はMISSION METALLICAウェブサイトにてプラチナム会員
    になるためのアクセスコードが入ったPC専用CDです。
    音楽、映像、画像等は一切収録されておりません。

    そしてBARKSでこのCDからアクセスできるサイトの
    詳報が載ってたので以下転載↓

    (前略)

    ●2008年夏に行なわれるヨーロッパ・ツアーから、
     7月18日のロシア公演のコンプリート音源ストリーミング

    ●HQスタジオでのライヴ音源2曲のストリーミング

    ●ボナルー・フェスティヴァル(6月12日〜15日)出演ステージ
     のコンプリート音源ストリーミングと1曲ダウンロード(音と映像)

    ●KROQ・フェスティヴァル(5月17日)出演ステージの
     コンプリート音源ストリーミングと1曲ダウンロード(音と映像)

    ●新曲のギターリフ等、曲の断片の先行ダウンロード

    ●日々のバックステージ写真×計300 枚ダウンロード

    ●日々のバックステージ映像(2分×計20本 + 30秒×計120本)
     ダウンロード

    ●『キル・エム・オール』30分スペシャル映像

    このスペシャル・サイトで入手できる豪華コンテンツは、
    ニュー・アルバム『デス・マグネティック』の有料特典と
    呼ぶべきもので、新作と特典を別々にリリースするという
    手法はもちろん世界初の試みだ。また音も映像も入って
    いないCDを販売すること自体、業界史上初となるもの。

    さすがメタリカ、音楽の世界でもまだ見ぬ未曾有の音世界を
    構築してきただけのことはある。

    そして、『ミッション・メタリカ・プラチナム』の気になる
    価格は…、なんとオープン価格なんだそうだ。なんだそれー。
    いくらで売ってくれるんだ? 気になるー。

    ちなみに『ミッション・メタリカ・プラチナム』は
    2008年9月5日出荷までの限定販売。

    これ、入手しなきゃタコです。


    BARKS(2008-6-24)


    珍しくBARKSのテンションもあがっております。
    9月10日のデスマネ(もうそんな略称でよい?w)発売
    までこっちで楽しむというわけですね。

    ホント、商売上手ね、メタリカって(苦笑

    さて、例のヒゲ酋長さんはどっちのタイミングで
    ヒゲを剃るんでしょうか?w


    ダメージ(株)さん、情報どもでした!

    ヽ(´□`。)ノ

    ミッション・メタリカ・プラチナム(PC専用CD)
    ミッション・メタリカ・プラチナム(PC専用CD)

    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    さて、このタイトルでピンときた方、毎度ですw

     

    あの


    メタリカが新譜出すまでヒゲ剃らねぇ


    の人が最新画像をアップしてましたのでご紹介します。


    始まりの画像がこれで↓

    2006年8月21日


     

    いま(2008年6月18日現在)はこれ

    ↓↓↓↓↓

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2008-06-18



    どこぞの酋長ですか?w


    ってか着てるTシャツ、

     

    ボナルーフェスのじゃねぇか!

     

    生メタリカ見てたのか、、、うらやましい。

    もしかして招待された?w

     

    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

    >>メタリカグッズのことならメタリカグッズ情報館へ

     

    関連記事
    メタリカファンの挑戦状。
    続・メタリカファンの挑戦状。
    メタリカファンの挑戦状リターンズ
    メタリカファンの挑戦状(最終章突入編)

    メタリカ、米の音楽フェス ボナルーに出演決定
    メタリカ参加のボナルーフェスティバル生中継!

    このページのトップヘ