メタリカ情報局

メタリカを愛してやまないものの、メタリカへの愛の中途半端さ加減をダメだしされたのでこんなブログ作ってみました。

       

    カテゴリ: 雑談

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    メタリカはその音楽性からいろんなアーティストに影響を
    与えたことはいまさら言うまでもない事実なわけで。。


    そんなメタリカに影響されたアーティストを今日はご紹介。
    と言っても、既に知っている方も多いかもしれませんね。
    (「今さらネタ」ですかね。)


    あっビータリカ(BEATALLICA)のことじゃないです今回は(笑


    ビータリカのことはこちらでどうぞ↓
    ビータリカってなんだよ。

    今回はSUM41というバンドの「Bitter End」
    メタリカ「Battery」にクリソツな件について〜。


    ってことでまずは四の五の言わず、SUM41「Bitter End」をどうぞ。



    ここまで露骨に似ていると、もはやカバーである。
    ってか明らかに曲のタイトルからしてそうじゃん(笑


    おそらく本人も「メタリカなんて聴いたことない」
    なんて否定してはいないでしょう、きっと。
    否定しようがないじゃない、ねぇ?
    (すんませんがSUM41ってバンドのことはよう知りません。)



    あまりに似すぎてて「マネしてんじゃねぇよ」とか言うより


    むしろ微笑ましい。



    やっぱりこれ見てたら本物が見たくなってきました。
    ってことでメタリカ「Battery」をお聴きください。




    やっぱこの頃のライブが一番脂のってる感あるなぁ〜♪
    今は今で大御所感バリバリですが。


    そっちの気はないけどホント惚れ惚れするわ、
    ジェイムズ兄貴。



    ホントにクリソツかじっくり検証したい方はこちらでも見てくらさい。



    いやぁ〜やっぱよう似とるわ。


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    あいかわらず選挙前はウグイス嬢が候補者の名前を連呼する
    選挙カーが行き交うそんな時代。


    選挙前には特に思うんですが、支持率とか政策の賛否や好感度
    など結構な母数のアンケート調査結果が簡単に出ますよね。
    やっぱり「メディアの力ってスゲーな」なんて単純に思います。
    そんなことはさておき。


    日本の首相のみならずメタリカも日々、好感度を測定
    されているのをご存知でしょうか?



    えぇあるんです。



    ヤフーで「メタリカ」を検索するときに、ブログ検索にすると
    検索結果の脇に「メタリカの評判」と題した円グラフがあります。



    そう、それです。



    検索キーワードに対して評判や評価の表現をしていると思われる
    箇所を抽出してポジティブ(肯定的)かネガティブ(否定的)か
    それ以外かを分類しているんだそうな。


    結構コアなファンから『LOAD』とか『ST.ANGER』とか非難受けている
    ように思ってたんですが、そのわりには好意的な意見が多いような
    気がしました。どう思います?



    それにしてもこんなことが機械的に分析できてしまうなんて
    世の中も進んだもんですねぇ〜。

     

    あっちなみに自分の評判が気になる方へ。
    おんなじ方法で自分の好感度を調べようとしても無駄です。


    「評判情報は見つかりませんでした」というメッセージで
    胸をなでおろすぐらいしかできません。


    だって本名をブログに晒されてたら、その時点で



    なんか覚悟しといた方がいいです(汗


    まぁ有名人と同姓同名なら別でしょうが。。


    ただこれ、Yahooのメンテナンス期間か何かで
    評判情報が見れない時期があるみたいです。。



    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    本日は江頭2:50ばりに一言モノ申させてください。



    おい!ソニーミュージック!!



    おたくのトップページからアーティスト検索しても
    メタリカが出てこねぇとはどういうことだ!


    「メ」で検索しても「M」で検索しても出てこねぇ
    って一体どういう状況かわかってんのか!


    結構そちらさんの売り上げに貢献してんのと違うんか!?
    (たまにしか新譜出さないけど)


    ってか何でメガデスがちゃんと検索で出てきてメタリカ



    検索結果:該当するアーティストが見つかりませんでした


    ってどんだけマイナーバンド扱いじゃ!



    っておいおい!!
    直リンクしてる別サイトから一応メタリカのページ
    見れるじゃねぇか!!
    このページ完全に孤立してんのか!?



    ソニーミュージックのメタリカのページ



    しかも哀しいかな、2005年以降更新されてねぇ。。
    一応、日本におけるオフィシャルサイトだよね。。


    こんなんだから「Live in Korea」が出ても
    「Live in Budokan」は出ねぇんじゃねぇかと。



    俺は悔しい!


    だからこのブログにも日本のオフィシャルサイトのリンク貼ってやる。
    (もう一回)



    ソニーミュージックのメタリカのページ



    ニューアルバム出してもこの状況だったら相当なタマだな。
    ソニーミュージック。。



    そしてメタリカがテロリストに間違われたって報道しておいて
    公式ページでジェイムズ本人が公式サイトでコメントしてるにも
    関わらずいまだに訂正してない音楽ニュースサイトよ!!



    いいかげん気付け!



    配信されるニュースしか流さない受身のメディアだってことが
    バレちまうぜ!個人のサイトやブログならともかく、
    ニュースで飯食ってんなら取材しろ!真偽確かめろ!


    この件の詳細はコッチ↓見てくらさいまし。


    ジェイムズがテロリストに間違われた事件の真相



    はぁ〜すっきりした。

    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    メタリカ情報局の管理人THINGYです。
    とるものもとりあえず雑談で場つなぎ。


    ピンポイントな単語を入れるとかなりいい位置に
    このブログが表示するようになってきました。
    いつまで続くかわからんですが、
    この調子で続けていきたいモンです。


    こうしてブログを更新しているときに
    「どこからアクセスされているのかなぁ」
    なんて見ることがあります。


    アクセス元を見ていくとたいていは
    YahooGoogleを始めとする検索サイトからの
    アクセスがダントツに多いわけです。


    このブログよりも上位に表示されているサイトは
    いわば「ライバル」ってヤツになるわけで。


    上位表示されているサイトって
    どんなことが書いてあるんだろう?


    そんな素朴な疑問から
    さっそくそのうちのひとつを見てみました。


    そうするとYahoo知恵袋にたどり着きました。


    そこに書かれた質問は、、


    「ジャンルを問わず、一番テクニックのある
     エレキギタリストは誰ですか?」


    これは大いに興味深い質問ですな。
    みなさんが書きこんだ回答が楽しみ♪



    ベストアンサーに選ばれた回答

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    俺の友達

     

    ウーロン茶噴いた(笑
    なぜこれがベストアンサー??(笑


    ってか誰だよ!?


    ベストアンサー以外の回答の方がよっぽどそれらしい名前
    が出てるのに。。(一応カーク・ハメットの名前もありました)


    この質問は意見が割れそうな質問だから
    あえてまるくおさまる回答がベストってことか?(笑



    引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13141028


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    どうも。とりあえず今日もムリクリ更新してます。


    おおげさなタイトルつけちゃいましたが、
    実際こういうメタリカ愛好家が作ったサイトやブログって
    更新がパタッっと止まることはよくあることなんです。
    (自分も2003年に挫折経験あり(苦笑)


    何が問題なのか?


    これはひとえにメタリカが新譜をチャッチャと出せない
    バンドだから、これに尽きます。(たぶん


    新譜を出すかライブをしないとミュージシャンの
    情報ってなかなか表に出てこないのが実情。
    まして海外アーティストとなるとなおさら。


    そしてメタリカともなるとニューアルバムが出たら
    ワールドツアーやって、長期休暇とって、スタジオ入りして
    新しいアルバム作るなんてやってたら、、、、



    そら5年6年、簡単に経つわな!



    しかも、DVD『メタリカ 真実の瞬間』にも描かれているように
    バンドそのものがメチャクチャな状態だったわけで、、、



    そら新しいメタリカの情報は出てこんわな!



    最近じゃライブアースに出演してそのあとヘッドライナー公演
    もしてるからそういうニュースはあるけれど。
    (2007年7月13日にデンマークでライブしたまではわかった)


     

    じゃあ、どうすりゃいいんだと。
    何書きゃいいんだと。



    何を書くか、それは次回以降の宿題です。
    (「答え」出してないのかよ



    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    たまに昔買ったメタリカ関連の雑誌等を読み返すことが
    あるんですが、HR/HMの雑誌『BURRN!』2000年3月号で
    「悪魔の辞典」なる企画がやってたのでメタリカ関連のもの
    を抜粋してご紹介しましょう。


    企画自体、あくまで冗談なので本気にしないように!(笑
    (以下順不同)


    メタリカ [METALLICA]
    どんなに音楽性やルックスが変わって初期とは掛け離れたとしても、
    GUNS N'ROSESの混沌と比べたら「継続は力なり」と賞賛したくなる。
    でも、やっぱりルックスは考え直して欲しい・・・。


    この当時、長い髪を思いきり切ったことを言っているんでしょう。
    別に短くても似合ってるけどなぁ。



    ■レコーディング [recording]
    ミュージシャンの忍耐力を試す試練の1つ。昔のバンドは忍耐力が
    なかったので3日間くらいで済ませていたが、今では1年くらいはザラ。
    これをクリアすると、次にはツアーが待っている。


    とりあえずメタリカの新作、お待ちしております。



    ■カヴァー
    ー分でも良い曲が書けるミュージシャンが気分転換に他人の曲を
    プレイすること


    ▲謄ニックはあるが曲が書けないミュージシャンの生活の知恵


    N匹ざ覆書けないうえにテクニックもないミュージシャンの
    寄りどころ(まま)。何のためにやってるんだか。


    メタリカはもちろん,世茲諭、、だよね?



    ■スラッシュ・メタル [thrash metal]
    "thrash"というのはムチでビシッと打つこと。つまり、
    スラッシュ・メタルとはグレイト・カット様のようなSMメタルのこと。
    METALLICAもSMメタルという原点に戻ろうとして『S&M』を出した。
    SMメタルの元祖は言うまでもなくロブ・ハルフォードを擁した
    JUDAS PRIESTで、ロブがムチでビシビシ叩きながらステージに
    登場する'80年代初期のJUDAS PRIESTのショウこそがメタルの
    教科書となり、QUEENSRYCHEのジェフ・テイトはそうした
    JUDAS PRIESTのSMショウに出掛けた興奮を"Speeding The Disease"
    で描いている。(だから本気にしないでってば)


    ちなみにわたしはSでもMでも両方いけます(何



    ■ニュー・ウェーブ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィ・メタル
    [new wave of british heavy metal]
    '70年代終わりにイギリスで起こったハード・ロック復興運動。
    ヨーロッパ、イギリス、日本のマニアに多大な影響を与えたが、
    本家イギリスですぐに沈静化してしまったため、今では伝説
    として語られるだけになってしまった。但し、日本では10年周期
    でかなりの盛り上がりを見せ、METALLICAもたまに思い出す。


    思い出すかはさておき、メタリカもデビューアルバムなんかは
    この影響がかなり見受けられますね。



    ■パイロテクニック [pyrothchnic]
    マグネシウムや花火を使った派手なステージ装置のこと。
    ジェイムズ・ヘットフィールドのような屈強な男でも、
    まかり間違えば2週間ほど休まなければいけないほどの
    火傷を負うような破壊力を秘めており、従って草食動物系
    の我が日本では基本的に禁止されている・・・はずだが、
    BON JOVIやAEROSMITHのような大物は官憲の目を盗んで(?)
    何度か敢行している。


    ジェイムズ兄貴も、ときどき無茶します(苦笑
    火傷はガンズと一緒のツアー中の出来事でした('92年8月)



    ■ヘヴィ・メタル [heavy metal]
    BLACK SABBATHとBLUE OYSTER CULTが似ていると誤解した
    アメリカ人が、自分でもどういう意味か判らずに使い始めた言葉。


    意味も判らずLED ZEPPELINの音楽を形容する時に使った人が
    いたため、生意気盛りのロバート・プラントが「俺達はヘヴィ・
    メタルなんかじゃない」と反発し、一挙に差別的な意味合いを
    帯びてしまった言葉。


    ハード・ロックがオールド・ウェーヴとして馬鹿にされていた頃、
    パンク/ニューウェーヴへの新たな挑戦状として叩き付けられた
    威勢の良い言葉。


    ぅ悒凜・メタル関係者があまり使わないでいるうちに、
    アメリカや日本の無知な連中が、すっかり違う音楽のことを指す
    ようになってしまった言葉。今やBURRN!を買っていても本来の
    ヘヴィ・メタルを知らない人がいる一方で、「ヘヴィ・メタルは
    好きだけどBURRN!に載るバンドは嫌い」なんてワケの判らない
    人達もいる。


    イ靴し、一般人から見て、その差別的・侮辱的なニュアンスは
    昔も今も同じであり、洋の東西を問わない。



    なんか必死だな、BURRN!。。(苦笑
    まぁこんなんだから『デトロイト・メタル・シティ
    が流行るんだろうな(笑


    デトロイト・メタル・シティ
    デトロイト・メタル・シティ


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!


    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!


     

    【追記】
    メタリカ版悪魔の辞典作りました。


    こちらかサイドバーのメニューからどうぞ。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    2003年に新加入したベースの鶴次郎ことロバート・トゥルージロ。
    いまでこそ日本語表記は「トゥルージロ」に統一されたようだが
    スイサイダル・テンデンシーやオジー・オズボーンバンド在籍時、
    そしてメタリカに加入したての頃はその表記はバラバラ。

     

    トゥルジーロトゥルヒーロトゥルーヒロトゥルヒーヨなんて表記も。

     

    英字で書くと「Trujillo」なんでトゥルージロが正解にも
    思えるが、発音的には否!否!

     

    彼の出身地であるサンタモニカは英語の他にスペイン語が行き交う
    場所でもある。(鶴次郎さんはヒスパニック系なのだろうか?)
    そしてスペイン語では「ji」は「ヒ」と発音するのだ。
    もっとわかりやすい「j」の発音例で言えば「jose」は
    「ジョセ」ではなく「ホセ」である。

     

    ※ちなみに「ジョゼ」と「ホセ」は関係ない(何

     

    と、なるとやはり日本語表記的にはトゥルヒーロがより発音に近い
    と思われるわけで。。(『北の国から』の黒板純風に)

     


    Q:じゃあメンバーはなんて呼んでいるんだろう?

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    A:ロブ


    ・・・ロバートの短縮形じゃトゥルージロの表記問題は解決しねぇ!!

     

    よし、、こうなったらライブのときのジェイムズがやる
    メンバー紹介をレッツ・リッスン!

     

    で「Orion」の冒頭、ベース紹介!



    「ロバート・トゥルヒーロー!!!」

     

    ほら〜!!やっぱ「トゥルヒーロ」じゃん!!
    まぁもうここまで「トゥルージロ」で表記が統一されてしまうと
    ここからひっくり返すのは困難ここに極まれり。

     

    ってことでもう「鶴次郎」で良くね?(投げやり

     

    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

     

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします! 

    このページのトップヘ