jenner_jmz

お騒がせセレブとして知られるケンダル&カイリー・ジェンナー(Kendall and Kylie Jenner)がメタリカやピンク・フロイド、キッスなどのアートワークやロゴの上に自分たちの写真をプリントしたTシャツを販売してネットで炎上。2人は騒動を謝罪し、わずか一日で該当するTシャツが販売サイトから姿を消すという出来事がありました。

jenner
写真の通り、メタリカは『Kill 'Em All』のアートワークを使用されています。ジェイムズ・ヘットフィールドがトロント公演を前にしたインタビューでこの出来事について答えていました。ETCanadaの文字起こしを管理人拙訳にてご紹介。

俺からしたら、あれは失礼だね。俺たちは36年かけて努力して人々と本当に密接なつながりを保とうと全力を尽くしてきたんだ。俺たちがそう感じるものの上に何かをこさえたわけだろ。崇拝すべきものとかそういうわけじゃないけど、敬意は見せてほしいな。

ETCanada(2017-07-17)

インタビュー動画はこちらから。


インタビューではその他にも、好調な売り上げを見せている『Hardwired...To Self-Destruct』についてや家族と車に乗る時のプレイリストにABBAの「Dancing Queen」が含まれていることなどについて語っています。

ブログランキングに参加しています。
応援クリックをヨロシクお願いします。

関連記事
ジェイムズ・ヘットフィールドは養蜂がお好き?
2017年上半期のHR/HMアルバム売上ランキング発表