休日出勤分の振替休日がとれたため、Rock in Rioのメタリカ公演生中継を目にすることができました。というわけで画質悪いですが、キャプ画とともに振り返ります。

オープニングはいつもどおり、AC/DCの「It's A Long Way To The Top (If You Wanna Rock 'n' Roll)」から「Ecstacy of Gold」。その前にはA7Xがかかっていました。
rockinrio_001

あのイントロから「Hit The Lights」
rockinrio_002

暑い中、バンドワッペンのベスト。
rockinrio_003

以前の記事で紹介したESPのホワイトゾンビギター。
rockinrio_006

なんとカークの1回目のソロタイムではSTAR WARSのテーマ、ダースベイダーのテーマを弾いてしまう自由っぷり。

暑いので「One」の前には脱ぎました。
rockinrio_007

「The Memory Remains」では最後のコーラスを観衆が合唱。なかなか止まらないのでジェイムズが投げキッスする一幕も。

鶴次郎先生、ソロで両手使ったスラップ。こちらもかなり自由にやらせてもらっている模様。
rockinrio_009

3Dな演出。
rockinrio_011

ジェイムズのギターで最後の音をひっぱるのも恒例になってきましたね。この日は曲の間をためる演出もいつもより多めだった気がします。
rockinrio_012

RR1985?てっきりレッドリボン軍かと思ったけど(苦笑)。誰か真相教えて!
rockinrio_013

いい2ショット。
rockinrio_014

いい3ショット。
rockinrio_016

今日の鶴次郎先生は黒靴下です。
rockinrio_017

カークのいつものギター。
rockinrio_019

これで現地時間午前1:30過ぎです・・・。
rockinrio_020

この観衆の数、次の日(現地だと金曜日)どうするの・・・。
rockinrio_023

ホワイトゾンビギターもアップで。(ジェイムズのギターはブレ画像だったのであえなく却下)
rockinrio_024

アンコール前には、サマソニでもやっていた「帰る帰る詐欺」がパワーアップ。ジェイムズがハンドルを持って「車で帰っておねんね」までをジェスチャーで披露。ギターストラップをかけたり外したりの「Yeeeaaah!」「Booooo!」の繰り返しはここでもやってました。

「Seek & Destroy」でおなじみ、クルクル鶴次郎。
rockinrio_025

コーラスも大変です。
rockinrio_026

終演。ピック撒き、ラーズの聖水はうがい付き(苦笑)最後にジェイムズの手拍子ヘイヘイ締め、カークのありがとーに空耳する「オブリガード」、鶴次郎の「フーッ!!」、そしてラーズの「2年前に来たけど、今度もVery Fucking Soooon!! 」いただきました。
rockinrio_029

今日も素晴らしいパフォーマンスをありがとう!
rockinrio_028

去り際のジェイムズ(笑)
rockinrio_030

この日のセットリスト。
01. Hit the Lights
02. Master of Puppets
03. Holier Than Thou
04. Harvester of Sorrow
05. The Memory Remains
06. Wherever I May Roam
07. Welcome Home (Sanitarium)
08. Sad But True
09. ...And Justice For All
10. One
11. For Whom The Bell Tolls
12. Blackened
13. Nothing Else Matters
14. Enter Sandman
-encore-
15. Creeping Death
16. Battery
17. Seek & Destroy


実はRock in RioのInstagramアカウントでライヴ前にセットリストが公開されていた模様。
※cowboybluesさん情報毎度です。
rockinrio2013_setlist
Instagram

やっぱりホントは生でこの目で観たいけど、中継もいいもんですね。
今度、中継するときは休日のときにお願いしますね・・・

この日の公演早くYouTubeでアップされないかしら。

【追記】
さっそくアップされてました。


※クルクル鶴次郎の曲間違ってました・・・訂正しました。

ブログランキングに参加しています。
応援クリックをヨロシクお願いします。

関連記事
メタリカ出演のロック・イン・リオ2013中継情報
ESPギター、『Kill 'Em All』を含むメタリカの新シグネチャーモデルを公開