ジェイムズ・ヘットフィールド表紙の「Kerrang!」クリスマス号でのジェイムズとラーズのインタビュー。クリスマス号ということもあって、2012年の総括からクリスマスの話題に。管理人拙訳にてどうぞ。

kerrang2013

−今年(2012年)を1から11で評価するとしたら、いくつになりますか?

ラーズ
キミはそんな質問に何て言うんだ?(笑)12だよ!ロケットのようだった!全てに渡って素晴らしい年だったね。ブラックアルバムをヨーロッパでやって、自分たちのフェス(Orion)を開催し、映画も作った・・・。俺たちはものすごく感謝してるし、ありがたく思っているよ。

ジェイムズ
今年は11だね。これまでで一番忙しい年だったよ!3D映画の撮影をし、ライヴを行い、自分たちのレーベル立ち上げ、メタリカ・ファミリーをハッピーにする。そんなことをやっていたから、とても忙しかったね。

−(忙しすぎて)あなたたちのカレンダーが急に燃え出したりするなんてことはなかったですか?

ジェイムズ
Qプライム(メタリカのマネージメント)との俺たちの戦略は「おい、次の年はすげぇギグをやることになったぞ・・・」っていうものだ。ロック・イン・リオ、Orion、そしてその他もろもろと、うまく広げていったんだ。それから突然、「そこまでやったら、これもした方がいいだろ!」って空白が埋まっていった。俺たちを挙手をして言わなきゃならなかったね。「先生!俺たちは作るべきアルバムがあるし、育てるべき子供がいます!」って。俺はああいうことは大好きだし、こうしてたくさんの機会と仕事、アイデアがあるという事実は素晴らしいと思う。ありがたいと思うよ。でも俺たちはそこを持ちこたえ、家で一息つける時間がまだ必要なんだ。

−それは、横になって休む必要があると取れますが、今年のクリスマスはどう過ごしますか?

ジェイムズ
俺たち家族は子供が学校を休みのときは、いつもハワイで過ごしている。ハワイが大好きなんだ。ブタを地面に置いて、イム(土のなかで蒸し焼きにするハワイの伝統的調理法)にするんだ。(ハワイは)素晴らしいよ、かなり暖かいしね。たくさんの友だちを招待して、ハワイ流のつけ合わせと一緒にそのブタを食べるんだ。波が寄せるのを見ながらね。

ラーズ
俺は家族とほとんどデンマークにいるね。そこでクリスマスとクリスマス・イヴを祝うんだ。いつもはガチョウかアヒル、そしてRisengrodって呼ばれているライスプディングを食べているよ。とてもおいしいんだ。ツリーに明かりをつけて次の段階に行きたかったら、ツリーとかそんな最高のモノの周りで踊りながら、デンマークの歌を歌うのさ。それからお互いのプレゼントを開けるんだ。

−メタリカのライヴで使っているパイロの残りを使って、クリスマスを本当に爆発させようと想像したことはありますか?

ラーズ
(笑)毎年、ツアーで使い切っているからね。まぁ残っていたら・・・。

−今年はサンタから何が欲しいですか?(クリスマスプレゼントがもらえる)「いい子ちゃん」リストにあなたは入っていますか?

ラーズ
俺はいつだっていい子にしてるよ!クリスマスに欲しいものをキミに教えることもできる。ここにある俺のiPhoneにリストがあるからね。誰にも言わないと約束するな?(iPhoneをスクロールしだすラーズ)OK・・・。まずロッド・スチュアートの自叙伝(日本語版未刊行)が欲しい。「ここ数年に出されたロックの自叙伝のなかでベストだ」「彼が何もかも正直に描写しているのがわかる」というレビューを読んだんだよ。それからニコンかキヤノンの新しいカメラも欲しいね。ベルトも数本欲しいし、Status Quoの映画、『Hello Quo』、あとThe Rolling Stonesの1965年のアイリッシュ・ツアーを追った映画、『Charlie Is My Darling』も欲しい。12月1日にリストを更新したよ。でも、もしリストに他の何かが出てきたら、教えるよ。

ジェイムズ
1週間の休暇は最高になるだろうね!全てからのオフなんだ。メタリカからも、家族からも、その他なんであろうとね。この何者からも逃れられることは本当に最高だ。俺たちは多忙でハッピーだが、完全に電源を引っこ抜いて、テクノロジーから離れた世捨て人スタイルは素晴らしいよ!

−あなたはプレゼントのラッピングのエキスパートですか?

ラーズ
俺はプレゼントのラッピングは上手だよ。でも、ときおりアシスタントに手伝ってくれるよう頼むけどね。

−クリスマスで一番好きなことは何ですか?

ジェイムズ
子供の顔を見ることだろうね。子供たちは成長し、本当のサンタとかその他もろもろについてまでは明らかにわかっている。でもその精神などについてはまだ信じているよ。

−サンタの格好をしたことはありますか?

ジェイムズ
ある年には徹底的にやったね。家中をサンタがトボトボ歩いているようにしたんだ。サンタとトナカイの足跡をつけてね。煙突から来たようにするために、床に灰をつけてさ。サンタが歩いて、トナカイが鼻をクンクン鳴らしていたところを子供たちが後を追うようにしたんだ。「さてはトナカイはおまえたちの靴を嗅ぐのが好きだな、靴が臭いから!」ってね。こうして子供たちのためにマジックを作り上げたのさ。

Kerrang!(2012-12-22)

ジェイムズの家でのパパっぷりにほっこりした( ´∀`)

ジェイムズとラーズが語っていたクリスマスに食べる料理が気になって調べてしまいました。

imu(イム)
http://blogs.yahoo.co.jp/piyomi_jp/57351280.html

Risengrodの作り方
http://sonotoki.wordpress.com/2011/12/03/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%96%99%E7%90%86-risengrod%E3%81%AE%E4%BD%9C%E3%82%8A%E6%96%B9/

この記事を書いてたらお腹が減ってきたのは言うまでもありません。
インタビューの続きで気になるところがあればまた記事にするかも。

ブログランキングに参加しています。
応援クリックをヨロシクお願いします。

関連記事
ラーズ・ウルリッヒの夏休みの過ごし方。
メタリカ、それぞれのオフ。