たまには雑談を。

遅まきながらメタリカのファンクラブ「MetClub」の更新をして、先ごろ今年のMetClubのTシャツが届いたんですが、、、

metclub_2012

この柄は何を表しているんだろう??



そしてさらにTシャツと一緒に入っていたのが3Dメガネ。
メタリカが3D映画を撮ろうとしていていることは既報の通り。

てっきり、こういうメガネで観る3D映画だと思ってたんだけど、、、
3d_megane


届いたのはコレ。
metclub_3d

これなの??
メタリカがやろうとしている
3D映画ってこっちの3Dなの??


などと、いろいろ戸惑ってましたが、
metclub_rob

貞子みたいな鶴次郎みたら、何か癒されたのでヨシとしよう。

【追記】
件のTシャツ、上記の3Dメガネで見ると飛び出す柄だったようです。
(と言ってもそこまで3Dな感じはしないけど。。)

junさん、ご指摘ありがとうございます。

いやぁ完全にひっかかってもうたわ。。

ブログランキングに参加しています。
応援クリックをヨロシクお願いします。

関連記事
クリフ・バートンTシャツの顛末。
メタリカメンバー、鶴次郎を大絶賛の巻
メタリカが3D映画プロジェクトを公式に認める。
メタリカ、制作中の新譜や3D映画についてRolling Stone誌上で大いに語る。
メタリカの3D映画の監督は『コントロール』、『プレデターズ』のニムロッド・アーントルに決定。