最近、3D映画の話題も出ていたメタリカですが、今度はミュージック・ビデオのお話。MTV Newsから。

【D・アロノフスキー監督、ルー・リード&メタリカのビデオを手掛ける】

『ブラック・スワン』などでおなじみの映画監督ダーレン・アロノフスキーが、メタリカとルー・リードの話題のコラボレーション・アルバム『Lulu』に収録された楽曲のミュージックビデオを手掛けることが明らかになった。

AP通信によると、アロノフスキー監督は『Lulu』の収録曲「Iced Honey」のミュージックビデオでメガフォンを執るとのこと。撮影は米カリフォルニア州サンフランシスコ近郊で行われ、ビデオは今月後半にも公開される予定だ。

メタリカのドラマー、ラーズ・ウルリッヒはアメリカ時間の3日、リードとアロノフスキーとのコラボレーションについて「夢のようだ」として、AP通信に次のようにコメントしたとのこと。

「まるでルー・リードとレコードを制作するだけは十分ではないと言わんばかりに、今度はダーレン・アロノフスキーとビデオが作れるなんて。最初の映画『π』以来、彼は俺の大好きな映画監督の1人だ」

一方のリードはアロノフスキーのビデオについて、「次なる『ブラック・スワン』になり得る作品になってほしい」と願望を語っている。

ビデオでは、アロノフスキーのすべての劇場公開作品や、スパイク・リー監督の複数の作品を撮影した経歴を持つ、マシュー・リバティークが撮影監督を務める。

国内では2日にリリースされたルー・リードとメタリカのコラボレーション・アルバム『Lulu』は、ドイツ表現主義の劇作家、フランク・ヴェーデキントの戯曲『地霊』と『パンドラの箱』にインスパイアされた作品。リードはアルバムについて「これまでに自分が手掛けた最高の音楽」と語っている。

MTV News(2011-11-04)

かなり長い曲が収録されている『LULU』のなかで一番短い曲「Iced Honey」を選んだあたりはオンエアを考えてのことかな・・


どんな作品になるのか楽しみです。

blackswan
ブラック・スワン

lulu_cover_lg
LULU

ブログランキングに参加しています。
応援クリックをヨロシクお願いします。

関連記事
ラーズ・ウルリッヒ、ドキュメンタリー映画「メタリカ:真実の瞬間」を作ったことを後悔。
ラーズ・ウルリッヒ、タランティーノ映画への楽曲使用を断ったことを後悔。
メタリカが3D映画制作に着手?