2011年10月31日にリリースされる、メタリカとルー・リードとのコラボ作『LULU』のアートワークが公開されました!

lulu_cover_lg

その他、"Loutallica"の特設サイト(www.loureedmetallica.com)もかなり内容が更新されています。
現在、明らかとなったトラックリストは以下のとおり。

01. Brandenburg Gate
02.
03. Frustration
04. The View
05. Cheat On Me
06. Junior Dad
07. Little Dog
08. Mistress Dread
09. Pumping Blood
10.

さらに制作の陣容も合わせて発表されました。
『デス・マグネティック』に続き、ミキシングはグレッグ・フィデルマンが担当。さらにルー・リードとメタリカとともにプロデュースにも名を連ねています。
もう1人プロデュースに名前のあるハル・ウィルナーは過去にルー・リードやメタリカと「The Memory Remains」で共演したマリアンヌ・フェイスフルのプロデューサーを務めたこともある人物です。

果たしてどんな曲が聴けるのか!?

【追記】
トラックリストがまた更新されていました。
現時点(9/5)での最新版はこちら。
01. Brandenburg Gate
02.
03. Cheat On Me
04. Frustration
05. Dragon
06. Junior Dad
07. Little Dog
08. Mistress Dread
09. Pumping Blood
10. The View
けっこう入れ替わっていてホントに制作途中といった感じです。

ブログランキングに参加しています。
応援クリックをヨロシクお願いします

関連記事
カークが漏らしたメタリカの極秘レコーディングが完了。
メタリカとルー・リードの共演作は2011年11月までには発表?
ルー・リードとメタリカの特設サイト出現
Loutallica続報(その1)
ルー・リード、『Lulu』レコーディング中にメタリカを泣かす。
メタリカのジェイムス・ヘットフィールド「ルー・リードと演るっていったい何が起きるんだ?って感じだった」