メタリカ情報局

メタリカを愛してやまないものの、メタリカへの愛の中途半端さ加減をダメだしされたのでこんなブログ作ってみました。

       

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    どうも。
    メタリカ情報局管理人THINGYです。


    タイトルどおりメタリカの曲について
    人気投票アンケートするために
    アンケートフォームを設置しました。

    好きな曲を選んで投票ボタンをクリックするだけ!

    コメント欄に好きな理由なんかも書いてもらえるとうれしいです。

    ※ただしカバー曲は除きます。


    一定数が集まるまでは投票しないと結果が見られない
    設定にしてありますのでご了承くださいませ。
    (サンプル数が集まらないと意味がないもんで)

    「1位はたぶんあの曲だろうな」というのは
    あるんですが2位以降、全然予測つきません。


    でわ、左上コンテンツメニューの
    「メタリカ人気投票」からどうぞ。

    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    新作の発売よりもライヴの予定が次々と
    埋まっていくメタリカの近況をご紹介(皮肉2回目

    イギリスで行われるロックフェスに出演のニュース。

    *************************************************
    今年のレディング/リーズ・フェスティヴァル
    ラインナップが発表された。

    今年はレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンザ・キラーズ
    メタリカのアメリカ勢がヘッドライナーを務める。

    現在のところ決まっている主なラインナップは以下の通り。

    <レディング(8月22日)/リーズ(23日)>

    ●メイン・ステージ
    レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
    クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ
    ザ・フラテリス
    ジ・エネミー

    ●セカンド・ステージ
    ベイビー・シャンブルズ
    ザ・ウォンバッツ
    ヴァンパイア・ウィークエンド
    MGMT

    <レディング(23日)/リーズ(24日)>

    ●メイン・ステージ
    ザ・キラーズ
    ブロック・パーティ
    ザ・ラカンターズ
    エディターズ
    ダーティ・プリティ・シングス

    ●セカンド・ステージ
    マニック・ストリート・プリチャーズ
    ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン
    ジャスティス
    フォールズ

    <レディング(24日)/リーズ(22日)>

    ●メイン・ステージ
    メタリカ
    テネイシャスD
    スリップノット
    フィーダー

    ●セカンド・ステージ
    ザ・クリブス
    コナー・オバースト
    ペンデュラム

    この後、続々追加アクトが発表される予定。

    チケットはラインナップの発表があった直後(3月31日夜)
    発売がスタートした。3日間の通しチケットで162ポンド
    (約3万3,000円)
    、1日券で72ポンド(約1万5,000円)となっている。
    が、レディング/リーズとも、3日間の通し券は瞬く間に
    売り切れてしまった。1日券も、チケット発売開始数時間後の
    現在、レディングの最終日(8月24日)、リーズの初日(22日)
    しか残っていない。

    今年は昨年にくらべグラストンベリーの人気が落ちたようだが、
    泥だらけというイメージがないレディングの人気は変わらないようだ。

    Ako Suzuki, London

    BARKS(2008-04-01)
    *************************************************

    ・・・・ラインナップ見てたらヨダレが出てきた。

    メタリカのステージチケットまだ残ってますね。

    レディング/リーズフェスティバルとは1971年から
    イギリスのレディングで行われている歴史あるロック・フェスで
    収容人数の関係から1999年からはリーズと2箇所で行う
    ようになったそうです。

    さらにその前身となった「National Jazz Festival」
    1961年からやってたっていうんだから驚き!(落語家風


    そういえばビースト・フィーストが前身のラウド・パークはまだ
    そこまで歴史ないけどスレイヤーメガデスアンスラックス
    来てくれたんだからメタリカも来てホスィなぁ。。

    このレディング/リーズフェスティバルが行われる8月には
    新作自体は完成しているはずなので、晴れて新曲を
    ライヴで披露というシナリオを期待。(このフレーズも2回目w


    ちなみにレディング/リーズフェスティバルの公式HPは
    こちら↓

    http://www.readingfestival.com/

    公式ページのラインナップページにはヘッドライナーの
    バンドはバンドロゴで書かれてたんですが、
    メタリカは昔のバンドロゴに戻ってますね。

    新譜ではバンドロゴ戻ったりするんかしら?

    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    どうも。
    メタリカ情報局THINGYです。

    今日は業務連絡をひとつ。
    タイトルどおりバナー画像を作ってみました。
    (すでに裏日記では試験的に使ってはいたんですが。)

    こんな感じ↓
    メタリカ情報局
    サイズ:234 × 60

    メタリカ情報局
    サイズ:200 × 40


    メタリカのロゴを意識して
    文字を歪ましただけ(苦笑

    この程度ならシロウトでもフォトショップが
    あると簡単に作れますね。
    (とか言いながら実はちょっと苦戦してました)


    リンク画像として使用される場合は以下の
    コードをサイトまたはブログに貼り付けて
    ご使用くださいませ。

    【サイズ:234 × 60の場合】
    <a href="http://metallica.livevdoor.biz/" target=_blank><img src="http://metallica.livedoor.biz/images/banner01.gif" border="0" alt="メタリカ情報局" width="234" height="60"></a>


    【サイズ:200 × 40の場合】
    <a href="http://metallica.livevdoor.biz/" target=_blank><img src="http://metallica.livedoor.biz/images/banner01s.gif" border="0" alt="メタリカ情報局" width="200" height="40"></a>


    ホントはGIFアニメなんかで動く方がいいんでしょうけど
    そこまで作る方法を調べるまでたどり着かず(苦笑

    とりあえずこのシンプルなバナー画像でいきます。


    サイト・ブログをお持ちで気が向いた方は是非
    メタリカ情報局のリンクで使ってやってください。

    相互リンクに関してはこちら↓をご覧ください。

    相互リンク募集のお知らせ


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!

    フォトショップのことならアドビシステム


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    今日は久しぶりにメタリカカバーをひとつ。

    ご紹介するのはロドリゴ・イ・ガブリエラ

    メキシコ出身でアイルランド・ダブリン在住で
    スパニッシュギターの男女デュオという、なんとも
    バックグラウンドがわかりにくい人たちなんですが(苦笑


    まぁ情熱的なスパニッシュギターを想像してもらえば
    手っ取り早いです。


    メタリカの曲でカバーをしているのは、なんと
    インストの名曲「Orion」でございますよ。

    ぶっちゃけCDで聴いたときはスパニッシュギター
    とは言え、かなりオリジナルに忠実なのでもっとアレンジ
    変えた方がおもしろいんじゃないかとも思ってたんですが、
    実際つま弾く姿を見るとこれがなかなかの迫力です。

    ってなわけでYouTubeにあった短縮版動画をどうぞ↓

    ※CDではあの曲をちゃんと全部弾ききってます。

    ちなみにレッド・ツェッペリン「天国への階段」
    カバーしてます。(同じアルバムに収録)
    こっちの方がオリジナルよりアレンジを変えてきてますね。


    興味があれば是非↓

    ●Rodrigo Y Gabriela(ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ)“激情ギターラ!”<通常盤>CD(2008/...

    個人的には2曲目のオリジナル曲「ディアブロ・ロホ」がオススメ。

    しかしこの邦題「激情ギターラ!」って、、、
    もうちょっとなんとかならんかったんかなぁ。。


    この記事へのトラックバック・感想等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    YouTubeってスゲーなぁ。。

    初来日時(1986年)の若き日のメタリカ
    テレビインタビューまで見れちゃうなんて(うっとり


    しかもインタビュアーは伊藤政則氏。
    今よりももっとべらんめぇ口調なのが印象的ですw

    インタビュー後はリハーサルの模様まで見れちゃいます。


    字幕読みにくいので一応以下に文字起こししときます。
    伊藤政則氏の早口な質問は文字起こしをしないので
     自分でちゃんと聞き取ってくださいw


    ジェイムズ:
     いつまでも悲しんではいられないね。
     俺たちは、ただ前進するのみという意気ごみ
     でやっている。彼も、それを願っているでしょう。

    ラーズ:
     自分でもよくわからないけど、まず俺達の
     ファーストアルバムは他とは違う。
     曲作りとかパフォーマンス、バンドの姿勢が
     良かったのが、早く成功した要素だと思う。

    カーク:
     俺たちはメタリカミュージックを演奏するだけで、
     他がどう評価しようと自分達の音楽をするだけさ。

    ジェイソン:
     ずっとあこがれていたグループだった。
     今になってみると夢がかなったという
     感じで、僕は世界一幸せだね。

     性格も合ってるし、みんな辛抱強く僕を
     暖かく見守ってくれるから、最高だね。

    ジェイムズ:
     ギラギラとした派手なものはないけど
     ストレートな楽しさがある。
     観客と自分達のあふれんばかりのエネルギー
     を見せるという感じとかね。

     最低です・・・・・。まぁ冗談だけど。
     受けとる側の自由で、決してこういう事を
     信じろとか、やれとか、強制しているわけ
     じゃない。ただ楽しくやりたいだけさ。

    カーク:
     そうじゃなくて・・・。たった1度だけ怪獣
     の絵を“Jumpin' The Fire”のEPで
     使ったんだ。
     今、ジャケットはないけど、俺は好きだよ。

    ジェイソン:
     もちろん、みんなに来てもらわないと・・・。
     すごく盛り上がるから楽しめるよ。

    カーク:
     来ないと、何を見逃してるかわからないよ。

    ラーズ:
     来ないと君たちをさらいに行くよ。
     親が困るでしょ・・・。

    カーク:
     街角で見つけたら、スシを顔にぶつけるよ。

    ラーズ:
     家の中にPAをセットして、演奏しちゃうよ。

    ジェイムズ:
     来なかったら、これだぞ。


    当たり前だけど若いよね。。
    ジェイムズなんて今みたいな「威圧感」は微塵もないw


    この記事へのトラックバック・コメント等々待ってます!

    ブログランキングに参加しています。
    メタリカ情報局への応援クリックお願いします!


    このページのトップヘ